トラリピの発注

トラリピ®(トラップリピートイフダン®)注文の発注方法をご案内いたします。

トラリピの発注フォーム

M2J株価指数CFDでは2種類のトラリピ発注フォームを用意しております。

ガイド付きで発注できる「トラリピヴィザード」、素早く発注できる「注文フォーム」

トラリピウィザード

トラリピウィザードのイメージ
  1. 1.PC用トレードツール「M2J株価指数CFD」のメインメニュー「トラリピ」を選択
  2. 2.表示されるウィザードにしたがって、説明を読みながら注文を入力

イラストや説明が入った、オリジナルのフォームから注文できます。はじめての方でも、手順を確認しながらトラリピをかんたんに発注いただけます。

注文フォーム

注文フォームのイメージ
  1. 1.PC用トレードツール「M2J株価指数CFD」のメインメニュー「買注文」または「売注文」を選択
  2. 2.表示される注文フォームを「トラップリピートイフダン」に変更
  3. 3.必要項目に注文内容を入力

他の注文と同様に「注文フォーム」から注文できます。トラリピを使い慣れた方なら、必要項目の入力だけで素早く発注いただけます。

覚えておきたいトラリピ用語

注文フォームにある用語「注文数量」「スタート価格」「トラップ本数」「トラップ値幅」「利益金額」

注文フォームから発注する場合、トラリピ独特の用語を理解する必要があります。次の解説図をご覧ください。

注文数量
それぞれの指値で取引する枚数
※リスク管理上1枚のみに制限中
スタート価格
現在レートに近い方から数えて1本目の新規注文の価格
トラップ本数
リピートイフダンを等間隔に並べる本数
トラップ値幅
新規注文を並べる間隔
利益金額
一度の決済で狙う利益額
※この金額をもとに利益値幅が自動的に計算されます。
覚えておきたいトラリピ用語の解説図