会社情報

トップメッセージ

真のお客様本位のFintech(アセットマネジメントテック)企業になるために

株式会社マネースクエア 代表取締役社長 藤井 靖之

平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

当社においては、2002年のグループ創業より間もなく20年という月日が経とうとしておりますが、この間、FXマーケットの大いなる伸長の中、金融事業としての数々の課題に直面し、それを克服して今日までまいりました。ここまで来られたのも一重にご支持いただいたお客様あってのことと、心より感謝申し上げます。

創業15周年を機に、社名を「マネースクウェア・ジャパン」から「マネースクエア」へ変更し、コーポレートアイデンティティも刷新いたしました。また、同時に全グループ役職員の目指す価値観である「企業理念 - MONEY SQUARE Way」も制定しました。

「マネースクエア」の社名は「お金の広場、投資の広場」を意味し、多くの投資家が集う場で在りたいとの思いが込められ、ロゴマークはその広場である正方形が右上に広がっていき、「スクエア」のもう一つの意味である「二乗」を表現して、お客様の資産や人生が右肩上がりになっていくイメージをデザインに託しています。コーポレートカラーはお客様の資産を堅牢に積み重ねていくレンガにインスパイアされた、ブリックカラーとなっております。

当社は、これまでも「マネーゲームではない資産運用としてのFX・CFD」というコンセプトのもと当社特許である「トラリピ」という時間を資産に変えるテクノロジーをはじめ、「マネースクエア アカデミア」に代表される投資家教育の活動など、前例にとらわれないアイデアや信念により、FX業界での地位を築いてまいりました。

このチャレンジを引き継ぎ、2018年には第二創業をスタートし「トラリピ手数料無料化」を皮切りに思い切ったサービス改善を行う一方で、「腹落ち感のあるミドルリターン投資」を通して社会に貢献する当社の存在意義「Strategy Statement」および中期経営計画「TORA STRIDE 2022」を策定しました。

今後とも「毎日が財産になる」豊かな社会づくりに役立つよう、邁進して行く所存です。引き続きご指導とご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社マネースクエア 代表取締役社長 藤井 靖之

株式会社マネースクエア
代表取締役社長 藤井 靖之