FXと外貨定期預金の比較

おしえてトラリピくん!FXと外貨定期預金を比べたらなにが違う?

FX(外国為替証拠金取引)と外貨定期預金を比較したときの違いは何だと思いますか?
FXと外貨定期預金は、一般的には外国の通貨(外貨)に投資して利益をねらう金融商品です。外貨に投資する点では同じこの2つの金融商品には、違いがいくつもあるのです。ここでは外貨を使った資産運用を考えている方へ向けて、それぞれの違いを解説します。

FXと外貨定期預金それぞれの違いと特徴

当社が提供しているFX「マネースクエアFX」と一般的な外貨定期預金(某大手銀行の定期預金)の違いと特徴を比較していきます。早速、比較表の中の8項目のポイントを見てみましょう!

FXと外貨定期預金の違い

FXと外貨定期預金の違い

某大手銀行と比較

意外なポイントがいくつかあるのではないでしょうか。
比較した①~⑧の項目について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

① どんなときに取引できる?(取引の機会)

FXは「円安」も「円高」も取引できる!

上がったり・下がったりを繰り返す為替相場。
FXの最大の特徴は、なんといっても相場が上がるときも下がるときも、どちらにも取引チャンスがあること!利益を出すことを考えるなら、機会の多い方が恵まれていますよね。

一方の外貨預金は、上がるとき(米ドル/円を例にすると1ドル100円が1ドル105円になったとき=円安局面)にしか利益が見込めません。外貨定期預金には機会損失(利益が得られたかもしれない機会を逃すリスク)がFXと比較して多いことも知っておきたいポイントです。

円安円高局面比較

② レバレッジを活用できる?(取引の資金)

FX証拠金の仕組みで、少額の資金でも取引を始められる!

外貨定期預金の場合、投資に回したいお金全額を預けて為替差益を狙っていきます。もし1ドル=100円のときに10,000ドルの外貨を買いたいなら、100万円が必要です。

一方FXの場合、一部のお金で全額分の取引を行うことができます。
つまり、わずか最低4万円あれば100万円分のお取引が可能になるのです!

外貨定期預金と違ってFXには預けたお金の最大25倍の取引ができる仕組み(証拠金取引)があります。少額の資金でも取引を始められる柔軟さ、自分でリスク度合を調整できるところが魅力なのです。

最低4万円あれば100万円分のお取引が可能

ちょっと余談ですが、車は時速100km以上スピードが出せたとしても、街中での運転でそこまで速度を上げると危険ですよね。それはFXにも通じます。「最大25倍レバレッジがかけられたとしても、始めは2倍、慣れてきたら3~5倍」等とマイルールを決めて安全に取引(運転)しましょう。

大きな取引ができるということは、利益も多くなる反面、損失の発生も大きくなります。FXはレバレッジをかけて取引した場合、元本を大きく下回る可能性があります。便利な仕組みは「使わない」でなく「安全に使いたい」ものですよね。

>FXのレバレッジについてはこちら
>FXの証拠金の仕組みはについてはこちら

③ どんな方法で取引できるの?(取引方法の種類)

FXにはトラリピ®など色々な取引の種類がある!

注目したいのが注文の種類です。外貨定期預金は原則銀行が営業している時間しか取引できません。
また「1ドル100円付近になったら」を待って希望する価格になったときに注文を出すような予約機能もありません。原則1日1回決まる「仲値」でしか取引できないのです。※某大手銀行の外貨定期預金商品と比較

一方、FXには予約機能ともいえる指値・逆指値注文や「○○円になったら買って、5円上がったら売る」と決めて自動売買する仕組みなど、自分の希望をとことん反映した取引が可能です。さらに、マネースクエアでは無料で使えるトラリピ®という特許取得済みのとても便利な注文方法も使えます。

④ コストはかかる?(取引の手数料)

マネースクエアは取引手数料は無料!外貨定期預金は往復で2~8円

マネースクエアFXならすべての通貨ペアでの取引手数料が無料です。
一方で、外貨定期預金では取引手数料が往復で2~8円かかります。下の表のとおり英ポンドは最大8円かかります。
なお、英ポンドは米ドルやユーロに比べると流通量が少ないために投機の対象になりやすく、また1ポンドあたりの円価格も大きいため、値動きが激しくなり易いといわれています。

取引手数料の例(往復分)

ちなみに、フードデリバリーのサービスでは注文料金の何割かは手数料ですが、もし手数料が無料だったらもっと気軽に、いろいろなお店の料理を楽しむのに...フードデリバリーのメニューを眺めてわくわくしながらしょうが焼き定食を頼もうとしたものの「お店で食べると750円の定食が、デリバリーだと1,000円か」などと、手数料を気にしたあげく注文をためらうことはありませんか?手数料はさまざまなシーンの「意思決定」を左右しそうです!

⑤ 利息はもらえる?(スワップが毎日発生)

もらえるインカムゲインを比較しよう

実はFXは「利息」がもらえるわけではありません。FXでは他の金融商品でいう金利に相当する「スワップ」と呼ばれるものが発生します。スワップとは2カ国(ペアになっている通貨それぞれの発行国)の金利差を相当額として反映したもので、相対的に金利が高いほうの通貨を買った場合に得られます(逆の場合は支払いが生じます)。
また、スワップは取引している期間ずっと、原則毎日発生します。

FXで受け取れるスワップの仕組み

外貨定期預金は、満期時にまとめて利息を受け取る形になるので、金利が適用される「期間」はしっかりチェックしましょう。広告には年利で記載されていても、実は預け入れ期間が「1カ月」という商品もあります。この場合「年利÷12」だけがもらえる金利です。よく注意しましょう。

⑥ 課税の方法は?(個人の場合)

損失が出てしまったときの「損益通算」がポイント

個人が外貨定期預金で得た為替差益は雑所得として総合課税の対象となり、他の所得が多い人なら最高税率55.945%の累進課税 (2021年6月現在)が適用されます。逆に為替差損を被った場合、それを株式投資などで得た売買利益(譲渡所得等)と損益通算(相殺)することは認められておらず、雑所得以外の他の所得区分からは差し引けません。なお、外貨定期預金にかかる税金は、「為替差益に対する税金」と「利息に対する税金」との2つがあります。利息の税金は所得税に復興特別所得税と住民税の源泉分離課税を足した額となり、利息を受け取る段階で源泉徴収されてます(外国の金融機関で外貨預金を行っている場合は除く)

一方で、個人がFXで獲得した為替差益はスワップも含め同じく雑所得として扱われるものの、これらは20.315%の申告分離課税 (2021年3月現在)となって他の所得と合算されません。また、FXで被った為替差損も給与所得などとは通算できませんが、「他の先物取引に係る雑所得等」に該当する取引で発生した利益からは差し引くことが可能です。

為替損益の課税に注目!

分散投資として色々な金融商品に投資をしている方にとって損益通算は便利であり嬉しいですよね。当社でも「マネースクエアFX」と「マネースクエアCFD」とが損益通算可能、例えばFXもNYダウ投資も一緒に通算できちゃうのです。

>マネースクエアFXの税制についてはこちら

参考:金融庁「No.1521 外国為替証拠金取引(FX)の課税関係」

⑦ 保全のしくみは?(資金の保護)

外貨定期預金は「ペイオフ」の対象外

FXは金融商品取引法の規定に則り、お客様からお預かりした資金はFX会社の財産と完全に区分して管理することを義務付けられています。万が一FX会社が破綻したとしても、お客様の資金は信託銀行において保全されます。
それに対して外貨定期預金は預金保険の対象でないため「ペイオフ」の対象外です。ペイオフとは、預金保険機構が破綻した金融機関に代わって、元本1,000万円までとその利息分までを払い戻す制度をいいます。外貨定期預金はこの制度の対象外です。

FXと外貨定期預金では資金の守られ方が違う!

当社の場合、お預りした証拠金、時価の為替損益、スワップを含んだすべての資産は当社の資産とは区分管理され、三井住友銀行に信託されています。当社または三井住友銀行が万が一破たんしても信託財産は上限なく保全されます

>マネースクエアFXの信託保全とカバー先についてはこちら

参考:金融庁「預金保険の対象となる預金等の範囲について」

⑧ いつ取引ができるの?(取引の時間)

時間を味方につけた取引がカギ!

FX(外国為替)市場では米ドル/円、ユーロ/米ドルなどといった通貨ペアが全世界で24時間取引されています。つまり、常に為替レートは動くので日本時間の深夜であってもFXなら取引ができるのです(メンテナンス中を除く)。例えば「アメリカの雇用統計が発表される日本時間の21時半頃に取引したい」といった場合にも柔軟に応えることができます

取引時間

一方、外貨定期預金はメガバンクの商品などを見ると9時~21時(15時~21時のお取引は翌営業日扱い)など時間が限定されてしまう場合が多いようです。帰宅後にご飯を食べて家族と楽しい時間を過ごしていたらいつの間にか取引時間が終わっていた!というのは少し残念ですよね。取引機会とご自身の活動時間帯が限られてしまう点は考慮にいれておきたいところです。

⑨ おわりに

一般にギャンブルと片付けられてしまうFXにもきちんと魅力があり、資産運用としてのFXをなんとか少しでも柔らかく易しく伝える試みでこのページを準備しました。違う商品であれ、横並びで外貨定期預金と違いを比べるとFXらしい自由さと柔軟さが見えてきます。この機会にぜひ、FXにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

マネースクエアなら、特許取得済み注文方法のトラリピ®が無料で使えることに加え、口座開設後ご覧いただける環境に用意している「トラリピ®運用試算表」や「トラリピ®管理表」で納得のいく仕掛け方の試算や管理ができます。マイページには更に、相場に詳しくなるためのレポートや学習コンテンツもすべて無料で公開しています。まずは口座開設をご検討ください。

口座開設はこちら

ご提出が必要な本人確認書類はこちら

>マネースクエアのお客様の特徴を知りたい方はこちら
>もっとトラリピ®を知りたい方はこちら


topへ