取引システムの動作環境について

2020年1月15日

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

マイクロソフト社が提供するOS『Windows 7』につきまして、2020年1月14日をもちまして公式サポートが終了となりました。

これにともない、当社では、かねてより「マネースクエアFX」については動作環境の対象外としておりましたが、今回「M2J株価指数CFD」につきましても動作環境の対象外とさせていただきました。

お客様におかれましては、ご利用中のOS環境ならびに当社が定める動作環境対象OSを改めてご確認ください。

 

Microsoftホームページ(※Microsoft社が運営するサイトへ遷移します。)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020

【動作環境】FX取引ツール
https://www.m2j.co.jp/m2jfx-guide/tools

【動作環境】CFD取引ツール
https://www.m2j.co.jp/cfd/trade-tools

 

本件につきましてご不明な点などございましたら、カスタマーデスクまでお問い合わせください。

カスタマーデスク
0120-455-512(FX) (9:00~17:00 土日祝除く)
0120-455-305(株価指数CFD)(9:00~17:00土日祝除く)

topへ