【再掲】【重要】2019-20年 年末年始のお取引およびお客様サポート体制について

2019年12月27日(2020年1月2日訂正)

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

2019年12月25日(水)から2020年1月6日(月)までの期間のお取引時間、お問い合わせ等の営業時間、マーケット情報の配信時間等、年末年始のお取引およびお客様サポート体制についてご案内いたします。なお、2019年12月31日(火)から2020年1月5日(日)は国内金融機関が年末年始により休業であることや、国内金融市場の長期休場、市場参加者のクリスマス・年末年始休暇による取引流動性の低下などにより、お客様のお取引に大きく影響する可能性があります。詳しくは「年末年始の流動性低下に関する注意喚起のお知らせ」を必ずご確認の上、余裕を持ったお取引をお願いいたします。

「年末年始の流動性低下に関する注意喚起のお知らせ」について
https://www.m2j.co.jp/notice/1528/contents

一般社団法人金融先物取引業協会
「年末年始の外国為替証拠金取引に関する注意喚起」
https://www.ffaj.or.jp/wp-content/uploads/2019/12/chuikanki_20191216.pdf

 

【お取引およびお客様サポート体制について】

年末年始のお取引およびお客様サポート体制については、以下の通りとなります。

【ご提供サービス一覧】

2019年 クリスマス前後および年末の予定表

2019年クリスマス前後および年末の予定表

※ 画像をクリックすると拡大表示されます。

※ 2019年12月25日(水)のM2J株価指数CFD(日経225)は、前日~5:25まで、および8:35~8:45(プレオープン時間帯)、8:45~15:00(付け合わせ時間帯)となります。

※ 2019年12月26日(木)のマネースクエアFXの取引開始については、日次メンテナンス明けの約定ルールが適用されます。

2020年 年始の予定表

2020年クリスマス前後および年末の予定表

※ 画像をクリックすると拡大表示されます。

※ 2020年1月2日(木)のマネースクエアFXの取引開始については、日次メンテナンス明けの約定ルールが適用されます。
※ 年末年始にいただきましたお問い合わせについては、1月6日(月)以降、順次ご回答いたします。お客様におかれましてはご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
※ 上記一覧に掲載されていないサービスは、通常通りご提供いたします。

【入出金について】

  • マネースクエアFXの通常入金については、土日を除き、通常通りご入金いただけます(金融機関により1~2時間程度反映に掛かります)。
  • M2J株価指数CFDの通常入金については、2019年12月30日(月)の17時までの当社入金確認をもって終了となります。なお、12月30日(月)17時以降の着金分のお取扱いについては、2020年1月6日(月)以降の反映となりますのでご注意ください。
  • クイック入金については、当社もしくは提携金融機関のメンテナンス時間を除き、24時間ご入金が可能です。提携金融機関のメンテナンス時間については、各社ホームページにてご確認ください。なお、クイック入金手続き中に、通信エラー等(特に、手続き終了時、「加盟店に戻る」または「ショップに戻る」等をクリックせず、ブラウザの「×」をクリックして終了すると入金エラーとなる事例が多発しています)により入金が即時反映されなかった場合、金融機関がオープンする2020年1月6日(月)以降の反映となりますので、あらかじめご承知おきください。
  • マネースクエアFXのご出金について、2019年12月26日(木)のNYクローズまで(2019年12月27日(金)6:50まで)の出金手続きが、お客様の金融機関口座への年内最終着金日(12月30日(月))となります。従い、2019年12月27日(金)7:20以降の出金手続き分に関しては、2020年1月6日(月)以降となりますのでご注意ください。
  • M2J株価指数CFDのご出金について、2019年12月27日(金)のNYクローズまで(2019年12月28日(土)6:00まで)の出金手続きが、お客様の金融機関口座への年内最終着金日(12月30日(月))となります。それ以降のご出金手続きについては、2020年1月6日(月)以降となりますのでご注意ください。

 

【年末年始の受渡し日について(マネースクエアFX)】

  • 2019年12月26日(木)NYクローズまでのお取引が、年内最終の受渡し日(2019年12月30日(月))に預託証拠金として反映されます。
  • 2019年12月27日(金)のお取引は、2020年1月6日(月)が受渡し日となります。
  • 2019年12月26日(木)NYクローズと2019年12月27日(金)の東京オープンをまたいでポジションを保有した場合、2019年12月27日(金)に決済をした場合であっても、受渡し日である2020年1月6日(月)までスワップが発生します
  • 2019年12月27日(金)の東京オープン以降、新規にポジションを保有した場合であっても、受渡し日が2020年1月6日(月)であるため、年末年始の期間中はスワップが発生しません

 

【2019年の実現損益の確定について(マネースクエアFX・個人)】

  • 2019年12月26日(木)NYクローズまでのお取引が、年内最終の受渡し日(2019年12月30日(月))に預託証拠金として反映され、2019年の実現損益が確定することになります。なお、2019年5月27日以降のお取引(それ以前から保有し、5月27日以降現在まで保有する未決済ポジションも含む)については、システムリニューアルを機に、それ以前、スワップが日々自動的に預託証拠金に反映(実現損益)するルールから、ポジションごとにスワップの累計金額がプールされ、ご自身でのスワップ振替もしくは決済するまで預託証拠金反映(実現損益)とはならないルールに変更しております。そのため、未決済ポジションに対して累積したスワップを2019年分の実現損益として確定申告の対象とする場合には、2019年12月26日(木)NYクローズまでにスワップ振替を行っていただきますようお願いいたします。
  • 2019年1月1日から現在における確定損益については、2019年5月26日実施のシステムリニューアルの前後の期間で「残高総括表」と「期間損益報告書」をそれぞれダウンロードすることで確認できます。なお、以下で出力する「残高総括表」+「期間損益報告書」をもって、2019年の確定申告における実現損益の証明書として使用することができます。

 

■ 2019年1月1日~5月26日までの確定損益の出力方法
マイページトップ > お客様情報 > 報告書ダウンロード > 報告書(2011年8月22日~2019年5月26日)

https://www.m2j.co.jp/mp/service/report-dealings/20110822-20190526/download
(マイページログイン後、該当のページが表示されます。)

帳票種別「残高総括表」を選択し、対象期間を2019年1月1日~2019年5月26日に設定し、ダウンロードしてください。

■ 2019年5月27日~12月31日または出力する前営業日までの確定損益の出力方法
マイページトップ > お客様情報 > 報告書ダウンロード > 報告書

https://www.m2j.co.jp/mp/service/report-dealings/download 
(マイページログイン後、該当のページが表示されます。)

期間損益報告書」より集計期間を2019年5月27日~12月31日または出力する前営業日に設定し、ダウンロードしてください。

 

【2019年の実現損益の確定について(M2J株価指数CFD・個人)】

2019年12月24日(火)6:00までのお取引(DAX)、
2019年12月24日(火)21:30までのお取引(FTSE100)、
2019年12月27日(金)6:00までのお取引(日経225、NYダウ)が、年内最終の受渡し日となります。

 

【口座開設について】
12月20日から年始にかけては、例年、口座開設のお申込みが集中するため、お申込みいただいてから口座開設の完了までに相当のお時間がかかる場合があります。そのため、お申込日により口座開設完了日が越年する可能性もあることから、各種キャンペーンエントリーの関係で年内に口座開設の完了をご希望のお客様は、お早めにお申込みください。

 

カスタマーデスク
0120-455-512(FX)(9:00~17:00土日祝除く)
0120-455-305(株価指数CFD)(9:00~17:00土日祝除く)

topへ