【プレスリリース】株式会社外為オンラインに対する勝訴判決のお知らせ〈知的財産高等裁判所〉

2019年10月8日

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 当社の親会社である株式会社マネースクエアHD(以下「マネースクエアHD」といいます。)は、株式会社外為オンライン(以下「外為オンライン」といいます。)が提供する「iサイクル注文」のサービス差止めを求めて特許権侵害訴訟(以下、「本件侵害訴訟」といいます。)を提起しておりました。この度、2018年10月24日の東京地方裁判所における勝訴判決に引き続き、知的財産高等裁判所においても当社の請求を全面的に認め、外為オンラインの特許権侵害を認める判決(「iサイクル注文」のサービス停止を認める判決)が言い渡されたのでお知らせいたします。
 なお本件に関連して、外為オンラインは当社の特許が無効であると主張して、知的財産高等裁判所に対して審決取消訴訟を提起しておりましたが、本判決と同日付けで、当社の特許は有効であるとして、外為オンラインの請求を全面的に棄却する判決が言い渡されております。

■判決のあった裁判所および年月日
 裁判所:知的財産高等裁判所
 判決日:2019年10月8日

■判決の概要
 知的財産高等裁判所は、マネースクエアHDの請求を全面的に認め、外為オンラインに対し、「iサイクル注文」のサービス提供の差止めを命じる判決を言い渡しました。詳細は、マネースクエアHDのプレスリリースをご覧ください。

プレスリリースはこちらから(PDF

 

本件につきましてご不明な点などございましたら、経営企画室までお問い合わせください。

株式会社マネースクエア 経営企画室
03-3470-5050 (代表)