【FX】チャートの表示不具合について

2019年5月28日

お客様各位

株式会社マネースクエア

 

【FX】チャートの表示不具合について

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

今般リリースいたしましたチャートについて、表示の一部に不具合が生じておりますのでお知らせします。

【表示不具合の事象】

  • 月足(ローソク・ライン・平均足)
    ある特定の月において、4本値(正表示)の右隣に1本値(誤表示)が表示される。
  • 週足(ローソク・ライン・平均足)
    ある特定の週(数週に一度)において、4本値(正表示)の右隣に1本値(誤表示)が表示される。
  • 日足(ローソク・ライン・平均足)
    誤表示はありません。

【誤表示による影響】

  1. 誤表示(1本値)のレートと月または週がひとつのデータとして反映されるため、移動平均線、一目均衡表等のすべての「補助線」およびストキャスティクス、RSI等すべての「サブチャート」が誤って表示されます。
  2. 期間を狭め、誤表示のある月または週を表示させない場合であっても、上記と同様の表示となります。

【今後の改修予定】

このたびはご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。現在鋭意改修作業を進めており、修正版のリリース日は6月8日(土)を予定しております。お客様におかれましては、今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

本件につきましてご不明な点などございましたら、カスタマーデスクまでお問い合わせください。

カスタマーデスク
0120-455-512(FX) (9:00~17:00 土日祝除く)

以上