【CFD】取引所株価指数証拠金取引における現行商品の上場廃止と新商品上場について

2019年5月24日

お客様各位

株式会社マネースクエア

 

【CFD】取引所株価指数証拠金取引における現行商品の上場廃止と新商品上場について

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

2019年5月24日付で、東京金融取引所(以下、「取引所」)より、「取引所株価指数証拠金取引における現行商品の上場廃止と新商品上場について」の通知がございました。

【取引所通知内容】

●取引所株価指数証拠金取引における現行商品は、2020年度後半(※)を目処に上場廃止となる予定です。
※上場廃止時期は現時点での予定であり、変更になる可能性があります。

●上場廃止時の取引最終日における未決済取引に適用する最終決済価格は、通常は清算価格としていますが、今回の上場廃止は、実質無期限の商品性の有期限への変更を伴うものであることから、この影響を調整した価格(※)で決済することといたします。
※調整方法の詳細は、取引所ホームページ等をご参照ください。

●現行商品の上場廃止前には、1年に1度だけ対象株価指数で建玉をリセット(最終決済)する新商品を上場する予定です。

当社が提供しているM2J株価指数CFDは、取引所に上場する株価指数証拠金取引(愛称:くりっく株365)です。本件に伴い、上場廃止の対象商品となるためご留意ください。また、新商品の商品仕様の詳細や現行商品の上場廃止日等については、取引所からの通知を受領次第あらためてご案内させていただきます。

>「東京金融取引所からのお知らせ」はこちら

以上