マネーすくすく  FX運用応援マガジン! トップコンテンツ一覧

ローソク足を学ぼう

時間の概念がない「非時系列」チャートとは?


でも、どうして時間の概念がない
「非時系列」のチャートがあるんでしょうか?

よりシンプルな形で、相場の状況(=トレンド)を捉えようとしたんじゃないかな。
あと、「非時系列のローソク足」には、こんなのもあるんだ。



「P&F」はM2Jのチャートにもありますよね。
早速使ってみます。

通貨ごとに、いろいろな設定を試してみるといいよ。

まず「P&F」でトレンドを調べて、次にこれまでに習った見方で
売買ポイントを探すんですね。

おっ!その通り。だんだんコツを掴んできたようだね。
後は実際に取引をしつつ「ローソク足」の習性を学ぶといいよ。

あれ、もう実践ですか?だったら次回は何をやるんですか?

基本的なことは全て教えたから、授業はもう終了!卒業おめでとう!

そうなんですか・・・。分かりました。先生、いろいろとありがとうございました。
また何かあったら教えてください!

そうだね。「相場分析=終わりなき旅」みたいなものだから、また機会があったら
別のノウハウを伝授したいと思うよ。それまでは、しっかり自習(実際の取引)で学んでね。
それでは、これで「ローソク足」の授業を終了とします!




第07回 「トレンドを示すローソク足」の見方
第06回 「複数のローソク足」の見方
第05回 「2本のローソク足」の見方
第04回 ローソク足「陰線」の見方
第03回 ローソク足「陽線」の見方
第02回 ローソク足「ヒゲ」の見方
第01回 ローソク足の簡単な見方