マネーすくすく  FX運用応援マガジン! トップコンテンツ一覧

ローソク足を学ぼう

違う名称の「陰線」

下の図を見ると、「陽線」「陰線」の違いだけで、
それぞれの名称は、ほぼ同じなんですね。

だから実際に使う時は、「陽(よう)のコマ線」とか
「陰(いん)のカラカサ線」…のように使うんだ。



なるほどー。「陰線」にもイロイロあるんですね。

そして、紹介した「陰線」の主な意味をまとめたのが以下の図だよ。


「陰線」だから、基本的には相場の基調の弱さを、
どの程度示しているかを表している訳ですね。

その通り。そして次ページでは、
紹介した「陰線」の具体的な見方を説明しよう。



具体的な「陰線」の見方 >>



第07回 「トレンドを示すローソク足」の見方
第06回 「複数のローソク足」の見方
第05回 「2本のローソク足」の見方
第04回 ローソク足「陰線」の見方
第03回 ローソク足「陽線」の見方
第02回 ローソク足「ヒゲ」の見方
第01回 ローソク足の簡単な見方