マネーすくすく  FX運用応援マガジン! トップコンテンツ一覧

ローソク足を学ぼう

「ヒゲ」の長さで何がわかる?

どうして「ヒゲ」が長くなったり短かくなったりするのかですか?
うーん、「上ヒゲ」は一時的に「高値」を付けたから出来て、
「下ヒゲ」は一時的に「安値」を付けたから・・・あっ!

気が付いたかな?「ヒゲ」の仕組みを理解するには、
以下のように考えると分かりやすいよ。



「上ヒゲ」が“長い”ということは、
(比較的)大きく上昇した分のほとんどが
下落して
なくなったのが理由だったんですね。

そう。だから「上ヒゲ」が長いほど
“上昇に対する抵抗が強い=上げにくい”って見方を
よくされるんだよ。そして「下ヒゲ」の場合は以下の通り


「ヒゲ」の長い方へ動きにくい・・・
というのが、“教科書的な考え方”になるね。

すると、「ヒゲ」が長い方とは
反対の方向へレートが動きやすい
・・・とも言えそうですね。

次ページでは、もう少し具体的な「ヒゲ」の見方を紹介するね。



具体的な「ヒゲ」の見方 >>



第07回 「トレンドを示すローソク足」の見方
第06回 「複数のローソク足」の見方
第05回 「2本のローソク足」の見方
第04回 ローソク足「陰線」の見方
第03回 ローソク足「陽線」の見方
第02回 ローソク足「ヒゲ」の見方
第01回 ローソク足の簡単な見方