G20を通過し、今後のドル安傾向を占う上で市場は米FOMC、米雇用統計、
   米中間選挙が変動材料になると見ております。

   しかし、アメリカの材料だけではなく欧州、資源国、新興国を含め、
   俯瞰的な視点で
動向を捉えたいもの。
   本セミナーでは、グローバルなマネーの潮流を捉え、欧米、資源国、新興国を
   総合的に見た展望と投資妙味をお話しいただきます。
   
   注目の米ドル安については、「市場は金融緩和策を過度に織り込んでおり、
   金融緩和策によってむしろドル高方向も」と大胆に予測!?
   通貨安競争のゆくえを踏まえて、分かりやすくお話しいただきます。

  

   集大成とも言える相場予想レンジで、歯切れ良く締めくくります!  
   皆さまのご参加をお待ちしております。 


【 視聴用「お知らせメール送信」につきまして】
視聴用URLは、11月18日(木)夕方にお送りする「ウェブセミナー開催のお知らせ」メールにてお知らせいたします。万一お知らせメールが届かない場合は、大変お手数ではございますがヘルプデスクまでご連絡ください。 



今すぐ登録           









※今回の募集は終了しました。多数のお申込み、ありがとうございました。
セミナータイトル 【WEB】金森 薫氏 外為WEBセミナー - 大胆予測:米金融緩和でドル高へ! 通貨安競争の「その後」を徹底解説!-
レベル 中・上級
日時 2010年11月19日 (金) 20:00 ~ 21:30
会場 ご自宅のパソコン
参加条件 どなたでもご参加いただけます。
案内事項
講師 金森 薫氏
参加費 無料
定員 300名様
(お申込者多数の場合は、
その時点で受付終了となる場合もございますので予めご了承ください。)
※当社の開催するセミナーには店頭外国為替証拠金取引の受託および勧誘を目的とする内容が含まれます。
※口座開設お手続き中で、WEBページからお申込みができない場合はカスタマーデスクまでお問い合わせください。

セミナーをご欠席される際は、会場の都合上、必ず事前にカスタマーデスクまでご連絡ください。
ご連絡がない場合、次回以降セミナー参加の優先順位が下がる場合がございます。
新たに参加をご希望のお客様もいらっしゃいますので、ご協力をお願いいたします。

※今回の募集は終了しました。多数のお申込み、ありがとうございました。

セミナー一覧に戻る

ページトップへ