最終更新日:2019年5月26日

お知らせ

2019.05.26
6月29日にシミュレーション機能の追加を予定しています。
2019.05.09
「取引データの移行に伴う影響」ページを追加しました。
2019.04.22
お知らせ用の特設ページを公開しました。

M2JFXは、
新名称「マネースクエアFX」として
フルリニューアルを実施します。

平素よりマネースクエアをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

当社では2019年5月26日(日)を予定として、FXの取引システム刷新に伴う取引ルールトレード画面の変更を実施させていただく運びとなりましたので、お知らせいたします。

※市況状況や当社都合等により、リリーススケジュールが延期される可能性もあります。

デザイン
コンセプト

スマートフォンでのご利用をメインとしながら、
ライフスタイルのあらゆる場面で “トラリピを
より思い通りに”
操作いただくためのシームレス設計。

新トレード画面のイメージ

主な新設機能

レート表示の小数点以下を 2ケタ → 3ケタ に変更。

レート表示の小数点以下を、従来の2ケタから3ケタへと変更。これにより、トラリピにおけるトラップ値幅や利益金額などをより細かく設定いただけるようになります。
※対円通貨の場合。対ドル通貨の場合は 4ケタ → 5ケタ に変更。

クイック決済機能を追加

決済注文画面に遷移することなく、スムーズにポジションを決済できる機能です。
※対象ポジションに決済注文が設定されている場合、当該決済注文はクイック決済により自動キャンセルとなります。
※トラリピ注文の場合、クイック決済はご利用いただけません。

ログインIDとして、メールアドレスが利用可能に。

ログインIDとして、当社から割り振られたID番号以外に、メールアドレスのご利用が選択可能になります。これにより「おぼえやすい」「忘れにくい」といった効果を見込むことができます。

変更点・新設/終了機能の一覧

重要な変更点

そのほかの変更点・新設/終了機能

取引データの移行に伴う影響

マネースクエアって
どんな会社?

83.5%
2018年 全約定注文件数における
指値注文の割合

2018年、マネースクエアでは成立したFX取引の8割以上が「指値注文」によるものでした。
これは、多くのお客様にトラリピ(特許取得済み)をご利用いただいている証左でもあります。

トラリピがもたらすもの

↓

普段の暮らしを
ジャマされない

目先の値動きに
一喜一憂しない

そんなFXを実現したい人が集まる会社。
それがマネースクエアです。

90秒でわかる動画トラリピ

キャンペーンのお知らせ
FX新規口座開設キャンペーン

上記のとおり、取引ルールの改定など、さまざまな変更が実施予定です。
すでにお取引中のお客様におかれましては、以下のリンクより詳細をご確認をいただきますよう、お願いいたします。

topへ