トラリピトラリピを注文

トラリピの簡単な概要と、新規注文から発注する際の基本的な発注方法をご案内します。

トラリピ注文画面の概要

画像

A「おすすめ設定・使い方を見る」
クリックするとトラリピの注文に役立つコンテンツをご案内します。

B「トラップ値幅を指定」
クリックすると、トラップ値幅からレンジを決めることが可能な画面が表示されます。

C「トラリピのリスクを試算」
クリックすると運用予定額からリスクを計算できる画面が表示されます。

D「チャート」
入力したレンジやストップロス、決済注文ラインをチャート上で確認できます。
レンジやストップロスをチャートから入力することも可能です。

画像

Eストップロス価格
損切する際の逆指値の価格です。

Fレンジ上限
トラップ値幅の上限です。

Gレンジ下限
トラップ値幅の下限です。

画像

H 決済注文価格
レンジ上限およびレンジ下限に対する決済注文価格を表します。

トラリピ注文の新規発注方法

画像 ① メニューバーからトラリピ注文をクリックします。

画像 ② トラリピの入力フォームが表示されますので、それぞれの項目に注文内容を入力します。
③ 「確認」をクリックします。

画像 ④ 注文内容をご確認の上、「注文実行」をクリックします。

画像 ⑤ 注文が完了しました。

取引チャートからトラリピを入力する

画像 ① チャート上でレンジ下限・レンジ上限・ストップロス価格をドラッグ&ドロップすると、入力値を変更することができます。