• TOP
  • >
  • アナリストレポート
  • >
  • マーケット羅針盤 今週はこう動く!
  • >
  • 今週の注目通貨(米ドル/円)=なぜ米ドルは先週反発したか?!今後の行方を考える上での手掛かりとは?

マーケット羅針盤 今週はこう動く!

今週の注目通貨(米ドル/円)=なぜ米ドルは先週反発したか?!今後の行方を考える上での手掛かりとは?

2018/04/02

◆要約◆
・投機筋のポジションは、これまでの円売りへの傾斜から、先週はニュートラルとなり、リスクオン材料に円売りで反応しやすくなっていた可能性がありそう。
・円売りに向かうか円買いに向かうかの一つの手掛かりは、リスクオンかリスクオフかであり、その目安としてNYダウ120日MA、2万4500ドルの攻防に注目。


◆なぜ米ドルは先週反発し、この先どうなるか?!

 米ドル/円は104円台から先週は107円程度まで反発しました。これは、2月後半から米ドル/円との相関性を復活させていた日米長期金利(10年債利回り)差が、米ドル優位縮小に向かうのと逆行した形での動きでした≪資料1参照≫

≪資料1=米ドル/円と日米10年債利回り差 (2018年3月-)≫
 
(出所:トムソン・ロイターより作成)

 米長期金利が低下し、日米金利差米ドル優位が縮小する中で、なぜ先週米ドル/円は反発したのか。一般的には、朝鮮半島情勢の緊張緩和(デタント)期待でリスクオン・ムードが広がったことを受けた円安といった受け止め方が基本ではないでしょうか。

 CFTC統計によると、投機筋の円ポジションは、これまで円売りに傾斜していたところから、3月27日にかけてほぼニュートラルに近い状況になっていました≪資料2参照≫。一時104円台まで米ドル安・円高が進んだ中で、米ドル買い・円売りに傾斜したポジションの解消も一気に進んだようです。

≪資料2=CFTC統計の円ポジション≫
 
(出所:毎日くりっく!365)

 米ドル買い・円売りポジションの解消、米ドル売り・円買いは104円台までの米ドル安・円高を後押ししたと考えられますが、ポジションがほぼニュートラルになったところでは、リスクオン材料に円売りで反応しやすくなっていた可能性はあるかもしれません。では、リスクオンでさらに円売り越し再拡大に向かうでしょうか。

 その一つの目安として、NYダウが足元2万4500ドル程度の120日MA(移動平均線)を回復できるかに注目したいと思います≪資料3参照≫。120日MAは、ヘッジファンドなどの売買転換点とおおむね一致します。その意味では、120日MAを超えられるかが、リスクオンがさらに広がるか、再びリスクオフに向かうかの目安になる可能性がありそうです

 一般的にリスクオンは円売り、リスクオフは円買いとされます。上述のように、CFTC統計によると、投機筋の円ポジションはほぼニュートラルになっているようですから、円売りに向かうか円買いに向かうかの手掛かりは、リスクオンかリスクオフかであり、その目安がNYダウの120日MA攻防ということになるのではないでしょうか

 米ドル/円は2月以降、52週MAを大きく割り込んできました≪資料4参照≫。経験的に、こういった動きは一時的ではなく、中長期的な米ドル安・円高トレンドが展開している可能性を示すものです。

≪資料3=NYダウと120日MA (2018年-)≫
 
(出所:トムソン・ロイターより作成)

≪資料4=米ドル/円と52週MA(2010年-)≫
 
(出所:トムソン・ロイターより作成)

 そういった中での一時的な米ドル高・円安は、経験的には最大でも52週MA前後までにとどまる可能性が高いといえます。足元の52週MAは110.9円程度。

 以上をまとめると、米ドル安・円高トレンドの中で、米ドル/円は一時的な反発でも110円を超えられるかがせいぜいで、そんな一時的反発がさらに続くか、米ドル売り・円買い再開に向かうかを決める目先の手掛かりがNYダウ120日MA、2万4500ドル攻防といった位置付けになるのではないでしょうか。(了)

= = = = = = = = = = = = = = = = =
【マーケットスクウェア】
先週金曜日のマーケットスクウェアは、「4月の注目材料?市場の関心は『国際関係』に??」です。

= = = = = = = = = = = = = = = = =


※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません
※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

バックナンバー
2018/06/25
今週の注目通貨(米ドル/円)=小動き続くか動き出すか?!トランプ・リスクが米経済「絶好調」を脅かす可能性も注目
2018/06/18
今週の注目通貨(米ドル/円)=米ドル高値圏保合い、7月半ばにかけて米ドル安・円高再燃を探る展開か?!
2018/06/11
今週の注目通貨(米ドル/円)=イベント目白押しだが、「米金利上昇=米ドル高」より「米金利低下=米ドル安」の反応大きくなりやすい?!
2018/06/04
今週の注目通貨(米ドル/円)=「米金利上昇・米ドル高」続くか、それとも独金利「下がり過ぎ」反動でユーロ高・米ドル安?!
2018/05/28
今週の注目通貨(米ドル/円)=米ドル続伸終了で108円前後へ?!それともまだ米ドル高終わらず?!今週の動きに注目
2018/05/21
今週の注目通貨(米ドル/円)= 「米金利上昇=米ドル高」はいつまで続くのか、今後の行方を考える上での鍵とは?!
2018/05/14
今週の注目通貨(米ドル/円)= 月末までに107円半ばかそれとも111円か?米金利とユーロ転換の兆しに注目
2018/05/07
今週の注目通貨(米ドル/円)= 米ドル反発主導の米長期金利上昇一段落か否か、NYダウ120日MAが目安
2018/04/30
今週の注目通貨(米ドル/円)=米金利上昇・米ドル高には限界も?!ただ対ユーロ中心に米ドル買い広がりやすい
2018/04/23
今週の注目通貨(米ドル/円)= 米ドル108円、米長期金利3%など重要分岐点に接近、米ドル高の鍵を握る米金利上昇は続くのか?!

資産運用としてのFXを身につける!
M2J FX アカデミア

Page Top