市場調査部エクスプレス スポットコメント


ドイツ、社会民主党がメルケル首相に閣外協力?

2017/11/24 08:41

【相場材料】ドイツ政局【影響】メルケル首相が政権を維持すれば、ユーロ下支え要因【ポイント】総選挙後に大連立を解消した社会民主党がメルケル政権維持に協力か【その他】再選挙が回避されれば、ユーロの不安定要因の一つは消滅メルケル首相が率いるCDU/CSU(キリスト教民主同盟・キリスト教社会同盟)の、FDP(自由民主党)と緑の党との連立交渉が失敗に終わり、再選挙の可能性(=潜在的なユーロ安要因)が意識され...

(続きは当社限定情報となります。)

資産運用としてのFXを身につける!
M2J FX アカデミア

Page Top