M2J FX アカデミア学長 吉田 恒

経歴紹介

1985年、立教大学文学部卒業。大手投資情報会社で編集長、代表取締役社長などを歴任する一方、為替を中心とした国際金融市場分析の専門家としても活躍してきた。2000年ITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ、話題となる。

2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「Market Editors」の日本代表に就任する傍ら、国際金融アナリストとして、精力的に執筆・講演活動をおこなっている。また、これまでの活動実績を評価され、投資教育プロジェクト、「M2JFXアカデミア」の学長も務めている。

当社での講演・レポート執筆

セミナー:「M2JFXアカデミア 予測編第1部講義」、「100万$ナイト為替セミナー(会場)」、「マーケット先読みLive!(WEB)」
レポート:「マーケット羅針盤」(毎週月曜更新)、「吉田恒ツイッター」、「吉田恒ブログ」(原則毎営業日更新)
動画:FXマーケットスクウェア 毎週月曜日・火曜日出演

皆様へのメッセージ

1998年のFX取引スタート直後から、為替分析の専門家として、セミナー出演、レポート提供など第一線で活躍してきたFX業界を代表する分析プロフッショナルを自任しております。長年の金融ジャーナリストの経験から、豊富な為替相場関連の知識を活かした「FXアノマリー」情報の分野でも長年の実績があります。また、財務省、日銀など通貨・金融政策当局者との緊密なコネクションにより、政策情報にも強みを持っております。学んだ事が活かせるよう、分かりやすい説明を心がけます。

為替を見通す秘訣は趣味にあり?

大学時代、世界史が専攻だったように歴史関係の読書が趣味です。好きな作家は、塩野七生や井沢元彦です。

資産運用としてのFXを身につける!
M2J FX アカデミア

Page Top