2分でわかるアメリカ

2010/10/20世界で最も売れているアプリ


待ち合わせ場所で待っている時など、皆さんは時間をどう潰していますか。僕は、iPhoneでゲームをしています。それほどゲームが好きではないのですが、10歳の娘が学校で流行っていると教えてくれたゲームは、本当に楽しめます。妻もはまっていて、iPadで時々奇声をあげています。

そのゲームは、アングリー・バーズ(angry birds)というゲームです。タマゴをとられ怒った鳥を飛ばし仕返しをするというゲームです。単純明快で、シンプルなバージョンは無料、フルバージョンは99セントで、子供から大人まで楽しめます。

アングリー・バーズは、フィンランドのロビオという小さな会社が開発したゲームです。ノキアとHPが主催する携帯ゲームの大会に出場したヘルシンキ工科大学の三人が、審査員だったHPの技術者から会社をつくることを提案され、2003年に作った会社です。

ロビオは、これまでに52のゲームを開発、そのほとんどは外注されたものですが、アングリー・バーズなど16ゲームはオリジナルです。成功して、審査員だったHP出身者も加わりましたが、社員は10人程度と小さいままです。

アングリー・バーズは、まず北欧でブレイク、ヨーロッパ全体でトップゲームとなり、やがてアメリカでも最も人気がある携帯ゲームになりました。過去10カ月間で700万コピーを売り、iPhoneのAppleストアで断トツのナンバーワンを誇ります。iPhoneやiPadのアプリストアでナンバーワンとなったアングリー・バーズは、グーグルのアンドロイドOSを使ったスマートフォンでも買えるようになり、サーバーがダウンしそうなほどヒットがあるそうです。

 娘はかつて任天堂のDSにはまっていましたが、いまや見向きもしません。学校の友だちにもDSやPSPは人気がなく、iPhoneでアプリのゲームがブームになっています。任天堂WiiやXボックス、PS3は年末商戦が近いにも関わらず話題にすらなりません。ハードありきのゲームの世界からソフト中心の世界に完全に移行しました。 

[October 19, 2010] No 010272

※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

※当レポートに記載する売買戦略はテクニカル指標その他を基に客観的に判断しているものであり、相場の行方を決定付けるものではありません。最終的な投資判断はご自身の意思判断によりお取引いただきますようお願いいたします。

※当レポートのデータ情報等は信頼できると思われる各種情報源から入手したものですが、当社はその正確性・安全性等を保証するものではありません。

※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

NOTE

このレポートは、Market Editors が信頼に値すると判断した情報を基に作成されています。あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。投資に関しましては、投資家ご自身の判断に基づき決定してください。無断転載や引用を禁じます。

Market Editors
【データ提供】

PROFILE

松島 新(まつしま あらた)氏

執筆者

昭和60年慶大卒後、テレビ東京入社。
ブリュッセル、モスクワ、ニューヨーク支局長、「ワールド・ビジネス・サテライト」担当。
平成13年ソニー入社後、CEO室、ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカのバイスプレジデントなど歴任。
現在、金融情報サービス会社Market Editorsにて、エグゼクティブエディター(ジャーナリスト)として情報提供に携わる。ロサンゼルス在住。

バックナンバー

  • 2018.10.16 更新マーケットが気にするサウジ記者問題※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)サウジアラビア人のジャマル・カショギ記者が今月2日から行方不…
  • 2018.10.13 更新トルコリラとアメリカ人牧師※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)トルコ西部のイズミールの裁判所が12日、拘束中のアメリカ人牧師…
  • 2018.10.12 更新FRB批判、責任逃れか※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカの中央銀行であるFRBに対するトランプ大統領の批判が日…
  • 2018.10.11 更新「10月株売り」加速※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)10月に入りニューヨーク株式相場が冴えません。10日の取引で下…
  • 2018.10.10 更新突然だったヘイリー大使の辞任※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)トランプ大統領は9日、ニッキー・ヘイリー国連大使が年末に退任す…

「日刊2分でわかるアメリカ(2分でアメリカがわかる)」過去記事のタイトル一覧(月別)はこちら。

そのほかのマーケット情報

ページトップへ