2分でわかるアメリカ

2016/12/30ソロス氏「トランプは詐欺師で独裁者の資質」

ハンガリー生まれのユダヤ系アメリカ人のジョージ・ソロス氏。「天才」と言われるほどヘッジファンドの世界で成功しました。最近は慈善事業家、思想家として過ごしていましたが、86歳になった今年、投資を本格的に再開したことで話題を集めました。

そのソロス氏が28日、世界の民主主義が危機にあり、アメリカの大統領選でドナルド・トランプ氏が勝利し、反EUの機運が広がったことで、世界の独裁者が影響力を増しているとプロジェクト・シンジケートのコラムで主張しました。

コラムの中でソロス氏は、エリート層が民主主義を奪ったと感じる人が多く、イギリスの国民投票でのEU離脱の可決、トランプ氏の勝利、そしてEUに新たな打撃となったイタリアの国民投票の結果に繋がったとの見方を示しました。

その上でソロス氏は、所得格差の拡大、富の公平な配分の失敗が既存の政治システムに対する反感を招き、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領のようなリーダーが権力を集約させる結果になったとしています。

今年のアメリカの大統領選でソロス氏は民主党とヒラリー・クリントン候補に多額の寄付をしました。意に反してトランプ氏が勝利したことで、「アメリカは世界の民主主義を防衛することに苦しむことになるだろう」と述べました。トランプ氏については、「詐欺師(con artist)であり、独裁者(dictator)になりうる人物」と表現しました。

仮にトランプ氏が本物の独裁者になった場合も、アメリカの憲法と政府機関が強固であり、民主主義は守られるだろうとソロス氏が主張しました。ただ、景気回復が遅れ、難民危機を抱えるEUについては非常に心配だとしています。
 
[December 29, 2016]  No 031843565

※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

※当レポートに記載する売買戦略はテクニカル指標その他を基に客観的に判断しているものであり、相場の行方を決定付けるものではありません。最終的な投資判断はご自身の意思判断によりお取引いただきますようお願いいたします。

※当レポートのデータ情報等は信頼できると思われる各種情報源から入手したものですが、当社はその正確性・安全性等を保証するものではありません。

※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

NOTE

このレポートは、Market Editors が信頼に値すると判断した情報を基に作成されています。あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。投資に関しましては、投資家ご自身の判断に基づき決定してください。無断転載や引用を禁じます。

Market Editors
【データ提供】

PROFILE

松島 新(まつしま あらた)氏

執筆者

昭和60年慶大卒後、テレビ東京入社。
ブリュッセル、モスクワ、ニューヨーク支局長、「ワールド・ビジネス・サテライト」担当。
平成13年ソニー入社後、CEO室、ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカのバイスプレジデントなど歴任。
現在、金融情報サービス会社Market Editorsにて、エグゼクティブエディター(ジャーナリスト)として情報提供に携わる。ロサンゼルス在住。

バックナンバー

  • 2018.10.18 更新米財務省の為替報告書※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカ財務省が為替報告書を公表する予定。アメリカ東部時間の…
  • 2018.10.17 更新財政赤字、トランプ氏の主張と違った※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)大規模な減税分は高い経済成長で相殺される。トランプ政権が去年…
  • 2018.10.16 更新マーケットが気にするサウジ記者問題※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)サウジアラビア人のジャマル・カショギ記者が今月2日から行方不…
  • 2018.10.13 更新トルコリラとアメリカ人牧師※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)トルコ西部のイズミールの裁判所が12日、拘束中のアメリカ人牧師…
  • 2018.10.12 更新FRB批判、責任逃れか※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカの中央銀行であるFRBに対するトランプ大統領の批判が日…

「日刊2分でわかるアメリカ(2分でアメリカがわかる)」過去記事のタイトル一覧(月別)はこちら。

そのほかのマーケット情報

ページトップへ