2分でわかるアメリカ

2015/03/06米企業が抱える「中国問題」

近所の知人の家に「およばれ」しました。キッチンのカウンターに、ワインとチーズ、そして枝豆が置いてありました。枝豆は「edamame(エダマメ)」と呼ばれ、どのスーパーでも売っています。豆腐と同様にアメリカ人の食卓に入った食品の一つです。知人の奥さんは、枝豆を買う際に「中国産」を避け、タイ産やインドネシア産を選ぶようにしていると話していました。中国産をめぐる「食の安全」問題が過去に何度もあったことで、避けているようです。

ネットワークCBSの報道番組「60 MINUTES」が1日の放送で取り上げた「中国産の木材」が大きな議論を呼んでいます。

アメリカのランバー・リクイデーターズが中国から輸入し販売したフローリング木材に、カリフォルニア州の基準を超える水準のホルムアルデヒドが含まれていたとする報道です。ホルムアルデヒドは、濃度によって急性の毒性があり、「シックハウス症候群」の原因のひとつとして知られています。WHO傘下の機関は、発ガン性があると警告しています。

「60 MINUTES」では、身元を隠した記者が隠しカメラで取材、3つの工場の管理者がそれぞれ、ランバー・リクイデーターズ向けに加工したフローリング木材が基準に満たない場合、表示を偽造したことを認めました。

報道に対しランバー・リクイデーターズは、第3者の検査を受けており「100%安全だ」と反論しました。しかし、ウォール街は動揺しました。放送の翌日のマーケットでランバー・リクイデーターズ株が急落、その後も不安定に推移しています。

アメリカでは2007年に、玩具大手のマテルが中国から輸入したバービーなどの人形やおもちゃの塗装に有害物質が使われていることが判明、大規模なリコールにつながりました。マテルやランバー・リクイデーダーズの問題は氷山の一角で、多くのアメリカ企業が「中国問題」を抱えているとの指摘があります。CBSの報道は、それをあらためて意識させるものでした。

 
 [March 05, 2015]  No 01056572

※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

※当レポートに記載する売買戦略はテクニカル指標その他を基に客観的に判断しているものであり、相場の行方を決定付けるものではありません。最終的な投資判断はご自身の意思判断によりお取引いただきますようお願いいたします。

※当レポートのデータ情報等は信頼できると思われる各種情報源から入手したものですが、当社はその正確性・安全性等を保証するものではありません。

※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

NOTE

このレポートは、Market Editors が信頼に値すると判断した情報を基に作成されています。あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。投資に関しましては、投資家ご自身の判断に基づき決定してください。無断転載や引用を禁じます。

Market Editors
【データ提供】

PROFILE

松島 新(まつしま あらた)氏

執筆者

昭和60年慶大卒後、テレビ東京入社。
ブリュッセル、モスクワ、ニューヨーク支局長、「ワールド・ビジネス・サテライト」担当。
平成13年ソニー入社後、CEO室、ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカのバイスプレジデントなど歴任。
現在、金融情報サービス会社Market Editorsにて、エグゼクティブエディター(ジャーナリスト)として情報提供に携わる。ロサンゼルス在住。

バックナンバー

  • 2018.09.22 更新25-26日のFOMCが注目される訳※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカの中央銀行にあたるFRBが25日と26日の2日間に渡…
  • 2018.09.21 更新予想されたダウ最高値、先高観※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)ニューヨーク株式マーケットを代表であるダウ30が、20日の取…
  • 2018.09.20 更新トランプ政権が恐れていること※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカと中国の関税合戦がエスカレート。どちらも引かず、泥沼…
  • 2018.09.19 更新最高裁判事承認が注目される訳※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)「アニタ・ヒル事件」はセクハラ疑惑の先駆けと言われています。…
  • 2018.09.18 更新ITで稼いでアナログを買う※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカのメディア大手メレディスは16日、ニュース誌「タイム…

「日刊2分でわかるアメリカ(2分でアメリカがわかる)」過去記事のタイトル一覧(月別)はこちら。

そのほかのマーケット情報

ページトップへ