2分でわかるアメリカ

2014/11/13はじめて面白いと思った国際会議

テレビの報道局に所属していた際、数多くの国際会議や首脳会談を取材しました。G7、米ロ首脳会談、日露首脳会談、EU首脳会議、NATO首脳会議、OECDやWTO、ウィーンのIAEAなど数えきれません。会議の内容は詳細に覚えていませんが、共通した記憶があります。「つまらない」という記憶です。国際会議は、各国の官僚が事前協議で内容のほとんどを詰めていて、首脳会議や国際会議は形式に過ぎないことが多い。もちろん例外的な「サプライズ」がありますが、大半の会議はそうです。だから、つまらない。だから、国際会議の報道は軽く読み流すにとどめています。同行記者の原稿は、会議の前に書かれたものが多いです。

しかし、北京で開かれたAPEC首脳会議は、久しぶりに興味深い会議だったと思います。会議で何が決まったかではなく、各国の首脳の立ち振る舞いが役者のようだったからです。

欧米のメディアなどによりますと、歓迎夕食会後に花火を鑑賞した際、元スター歌手の習近平国家主席夫人に、プーチン大統領が少し話した後に立ち上がり、自分の膝の上にかけていたケープ(小さい毛布)を婦人の肩にかけました。中国で大きな話題になり、「中国のファーストレディは、プーチンさえ射止めた」などという書き込みがネットにあふれました。書き込みは、翌日に消えてなくなっていたそうです。ロシア人男性らしいプーチン大統領の行動、中国内のネット・チャットと政府の対応が凝縮された出来事でした。

首脳会議の冒頭で、複雑な表情のオバマ大統領の背中をポンポンと叩きながら、習国家主席に笑顔をみせるプーチン大統領、安倍首相とぎこちない表情で冷たい握手をかわす習主席、対照的に満面の笑顔で韓国の朴大統領を迎えた習主席、夕食会で隣に座って軽く会話しただけなのに、幅広い範囲で議論したと説明された「日韓首脳チャット」など。会議の中身ではなく、各国首脳の振る舞いがこれほど話題やニュースになった国際会議は珍しい。

背景には、米中関係、米ロ関係、日中関係、日韓関係などが、いずれも「ぎくしゃくした関係」にあることがあります。中国に関しては、領土問題をめぐりフィリピンなどとの関係も良くありません。各国首脳が言葉ではなく、表情、立ち振る舞いでそれぞれの気持ちを伝えた国際会議の報道を楽しみました。

 
[NOVEMBER 12, 2014]  No 01056491    

※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

※当レポートに記載する売買戦略はテクニカル指標その他を基に客観的に判断しているものであり、相場の行方を決定付けるものではありません。最終的な投資判断はご自身の意思判断によりお取引いただきますようお願いいたします。

※当レポートのデータ情報等は信頼できると思われる各種情報源から入手したものですが、当社はその正確性・安全性等を保証するものではありません。

※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

NOTE

このレポートは、Market Editors が信頼に値すると判断した情報を基に作成されています。あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。投資に関しましては、投資家ご自身の判断に基づき決定してください。無断転載や引用を禁じます。

Market Editors
【データ提供】

PROFILE

松島 新(まつしま あらた)氏

執筆者

昭和60年慶大卒後、テレビ東京入社。
ブリュッセル、モスクワ、ニューヨーク支局長、「ワールド・ビジネス・サテライト」担当。
平成13年ソニー入社後、CEO室、ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカのバイスプレジデントなど歴任。
現在、金融情報サービス会社Market Editorsにて、エグゼクティブエディター(ジャーナリスト)として情報提供に携わる。ロサンゼルス在住。

バックナンバー

  • 2018.09.20 更新トランプ政権が恐れていること※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカと中国の関税合戦がエスカレート。どちらも引かず、泥沼…
  • 2018.09.19 更新最高裁判事承認が注目される訳※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)「アニタ・ヒル事件」はセクハラ疑惑の先駆けと言われています。…
  • 2018.09.18 更新ITで稼いでアナログを買う※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカのメディア大手メレディスは16日、ニュース誌「タイム…
  • 2018.09.15 更新UHNWIでみる富の移動※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(10日更新)はこちら(マイページへログイン)米中の貿易戦争に内外の懸念が高まる中、トランプ大統領は強硬姿…
  • 2018.09.14 更新オクトーバーサプライズ※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(10日更新)はこちら(マイページへログイン)「October Surprise(オクトーバーサプライズ)…

「日刊2分でわかるアメリカ(2分でアメリカがわかる)」過去記事のタイトル一覧(月別)はこちら。

そのほかのマーケット情報

ページトップへ