2分でわかるアメリカ

2012/05/30ソーシャル王のプライベートライフ


28歳で巨額の富を得たFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏が、IPOの翌日に結婚しました。お相手は中国系アメリカ人のプリシラ・チャンさん。

「玉の輿」などとツイッターなどで揶揄されたのですが、その後の報道などで明らかになったチャンさんの人柄やザッカーバーグ氏とのプライベートライフは、普通の人が考える「玉の輿」とはかけ離れたものでした。

2人が知り合ったのは2003年。ハーバード大学の同級生で、プリシラさんはFacebookを「成長」させるため3000キロ離れたシリコンバレーに引っ越したザッカーバーグ氏と長距離恋愛を続けます。その間、若いザッカーバーグ氏は1人の女学生と恋愛したのですが長続きしませんでした。

ハーバード大学を卒業してカリフォルニアに移ったプリシラさんは学校の先生を経て、サンフランシスコにあるメディカル・スクールに進みます。ザッカーバーグ氏と契約のようなものを結び、別々に暮らすこと、週に最低100分は会うことにしました。

結婚の日取りはプリシラさんのメディカル・スクールの卒業に合わせたもので、日取りはIPOの日程が確定する前に決まっていました。2人はパロアルトにある700万ドルの豪邸で暮らしていますが、プリシラさんは、小児科の医師としての道を進むことを決めました。

IT長者の夫人の多くは、夫の資産に依存するいわゆる「玉の輿」ではなく、自らの力で成功しています。

故スティーブ・ジョブズ氏のローレン夫人は、ゴールドマン・サックス、メリルリンチを経てスタンフォードでMBAを取得、自然食を扱う会社を起業しています。また、グーグル共同創業者のセルゲイ・ブリン氏のアン夫人はバイオ企業を共同起業しています。プリシラ夫人も、こうしたIT長者夫人の仲間入りをすることになりそうです。

ニューヨーク・タイムズが、プリシラさんの人柄を示す逸話を紹介しています。

 ある日、プリシラさんがザッカーバーグ氏の妹ランディさんと買い物に行った際、「600ドル(約4万8000円)の靴」が気に入りました。ザッカーバーグ氏は「お金があるのだから、買いなよ」と言ったのですが、プリシラさんは「私のお金じゃないから」と言って靴を買わなかったそうです。 

それにしても、Facebookの株価が下げ止まりませんね。ザッカーバーグ氏のプライベートは充実していますが。

[May 29, 2012] No 0105032

※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

※当レポートに記載する売買戦略はテクニカル指標その他を基に客観的に判断しているものであり、相場の行方を決定付けるものではありません。最終的な投資判断はご自身の意思判断によりお取引いただきますようお願いいたします。

※当レポートのデータ情報等は信頼できると思われる各種情報源から入手したものですが、当社はその正確性・安全性等を保証するものではありません。

※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

NOTE

このレポートは、Market Editors が信頼に値すると判断した情報を基に作成されています。あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。投資に関しましては、投資家ご自身の判断に基づき決定してください。無断転載や引用を禁じます。

Market Editors
【データ提供】

PROFILE

松島 新(まつしま あらた)氏

執筆者

昭和60年慶大卒後、テレビ東京入社。
ブリュッセル、モスクワ、ニューヨーク支局長、「ワールド・ビジネス・サテライト」担当。
平成13年ソニー入社後、CEO室、ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカのバイスプレジデントなど歴任。
現在、金融情報サービス会社Market Editorsにて、エグゼクティブエディター(ジャーナリスト)として情報提供に携わる。ロサンゼルス在住。

バックナンバー

  • 2018.10.18 更新米財務省の為替報告書※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカ財務省が為替報告書を公表する予定。アメリカ東部時間の…
  • 2018.10.17 更新財政赤字、トランプ氏の主張と違った※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)大規模な減税分は高い経済成長で相殺される。トランプ政権が去年…
  • 2018.10.16 更新マーケットが気にするサウジ記者問題※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(15日更新)はこちら(マイページへログイン)サウジアラビア人のジャマル・カショギ記者が今月2日から行方不…
  • 2018.10.13 更新トルコリラとアメリカ人牧師※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)トルコ西部のイズミールの裁判所が12日、拘束中のアメリカ人牧師…
  • 2018.10.12 更新FRB批判、責任逃れか※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(9日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカの中央銀行であるFRBに対するトランプ大統領の批判が日…

「日刊2分でわかるアメリカ(2分でアメリカがわかる)」過去記事のタイトル一覧(月別)はこちら。

そのほかのマーケット情報

ページトップへ