2分でわかるアメリカ

2010/04/07ゴジラとイチローの活躍を日本のメディアで知る


アメリカの大リーグは、きのう各地で13試合を行い、2010年シーズンが本格的にスタートしました。もちろん注目は、エンゼルスに移籍した松井秀喜の活躍です。それにイチローが再び200本安打を達成するかです。といっても、これは日本人だけの話。

アメリカのテレビや新聞が松井やイチロー、松坂、福留、斉藤といった日本人選手の活躍を伝えることはほとんどありません。このため日本人ファンは、日本の新聞の電子版や、日本人向けタウン誌、有料のケーブルチャンネルであるテレビ・ジャパンのNHKニュースで、松井やイチローの前日の活躍を知ります。日本で活躍している外国人選手より日本人選手の報道が圧倒的に多いのと同じことです。


  日本人選手よりも、松井フィーバーに酔う日本人観光客や松井を取り巻く日本人記者の方が記事になったりします
でも、きょうはちょっとだけ違いました。地元の新聞が初戦でホームランを打った松井秀喜を写真入りで伝えました。でも扱いは小さく、トップは復帰の記者会見をしたゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズでした。 

アメリカは競争社会で、成功した人、お金を稼いだ人が高く評価されます。成功者を称える考えは、子供の頃から学校でも家庭でも徹底的に叩き込まれます。こうした社会で活躍する松井やイチローをはじめとする日本人大リーガーは、本当にすばらしいと思います。在米の日本人に勇気を与えてくれます。

シーズンは始まったばかり。日本人大リーガーが大活躍して、アメリカのメディアにドンドン登場して欲しいです。

[April 06, 2010] No 010127

※当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

※当レポートに記載する売買戦略はテクニカル指標その他を基に客観的に判断しているものであり、相場の行方を決定付けるものではありません。最終的な投資判断はご自身の意思判断によりお取引いただきますようお願いいたします。

※当レポートのデータ情報等は信頼できると思われる各種情報源から入手したものですが、当社はその正確性・安全性等を保証するものではありません。

※相場の状況により、当社のレートとレポート内のレートが異なる場合があります。

NOTE

このレポートは、Market Editors が信頼に値すると判断した情報を基に作成されています。あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。投資に関しましては、投資家ご自身の判断に基づき決定してください。無断転載や引用を禁じます。

Market Editors
【データ提供】

PROFILE

松島 新(まつしま あらた)氏

執筆者

昭和60年慶大卒後、テレビ東京入社。
ブリュッセル、モスクワ、ニューヨーク支局長、「ワールド・ビジネス・サテライト」担当。
平成13年ソニー入社後、CEO室、ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカのバイスプレジデントなど歴任。
現在、金融情報サービス会社Market Editorsにて、エグゼクティブエディター(ジャーナリスト)として情報提供に携わる。ロサンゼルス在住。

バックナンバー

  • 2018.09.22 更新25-26日のFOMCが注目される訳※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカの中央銀行にあたるFRBが25日と26日の2日間に渡…
  • 2018.09.21 更新予想されたダウ最高値、先高観※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)ニューヨーク株式マーケットを代表であるダウ30が、20日の取…
  • 2018.09.20 更新トランプ政権が恐れていること※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカと中国の関税合戦がエスカレート。どちらも引かず、泥沼…
  • 2018.09.19 更新最高裁判事承認が注目される訳※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)「アニタ・ヒル事件」はセクハラ疑惑の先駆けと言われています。…
  • 2018.09.18 更新ITで稼いでアナログを買う※今週の相場がまるわかり『Weekly投資戦略ガイド』(18日更新)はこちら(マイページへログイン)アメリカのメディア大手メレディスは16日、ニュース誌「タイム…

「日刊2分でわかるアメリカ(2分でアメリカがわかる)」過去記事のタイトル一覧(月別)はこちら。

そのほかのマーケット情報

ページトップへ