【重要】今夏のレバレッジ規制に伴う取引ルール変更のお知らせ

平成23年6月24日   


お客様各位

株式会社マネースクウェア・ジャパン   



【重要】今夏のレバレッジ規制に伴う取引ルール変更のお知らせ


平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
また日頃より、当社の外国為替証拠金取引「iFX Style」「M2J Direct」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

来る、平成23年8月1日からのレバレッジ上限規制(最大レバレッジ25倍)に伴い、7月23日(土)より、下記の通り取引ルールを変更させていただきます。

【M2Jダイレクト】

個人のお客様のレバレッジを50倍(証拠金率2%)から25倍(証拠金率4%)へ変更します。
(ロスカットルールは変更しません。)



※ポジションを保有されているお客様は、証拠金必要額が増え維持率が低下することとなるため、出金予約可能金額への影響や東京15時ロスカットまたは自動ロスカットが執行されるおそれが生じます。

【M2Jプレミアム】

iFX-proの契約をされている個人のお客様の自動ロスカット水準を35%から50%へ、東京15時ロスカット水準を50%から100%へ変更いたします。



あらかじめ口座状況を確認し、指値注文量、ポジション量の調節、事前に証拠金を追加するなどのご対応をお願いいたします。


なお、当社M2Jプレミアム、M2Jダイレクトの新商品「M2JFX」への統合に関しまして、平成23年8月22日にリリースさせていただくことが決定いたしましたので、併せてお知らせいたします。

新商品「M2JFX」の主な変更点、概要、ご注意点につきましては、追ってお知らせさせていただきますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

本件につきましてご不明な点などございましたら、当社ヘルプデスクまでお問い合わせください。
ヘルプデスク フリーコール:0120-455-512  受付時間(9:00〜22:00土日除く)



以上   
ページトップへ