【再掲】【CFD】株価指数CFD証拠金基準額引き下げに関するお知らせ

 2018年7月10日

お客様各位

株式会社マネースクエア

 

【再掲】【CFD】M2J株価指数CFD証拠金基準額引下げについて

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

2018年7月3日付で、M2J株価指数CFDにおいて、東京金融取引所(以下、「取引所」)より、2018年7月16日(月)以降適用される、証拠金基準額引下げの決定が発表されました。本変更に伴い、当社で適用する株価指数証拠金基準額も下記のとおり引下げとなり、変更前よりも少ない証拠金でお取引いただけることになります。

※M2J株価指数CFDは、取引所に上場する株価指数証拠金取引(愛称:くりっく株365)です。

「東京金融取引所からのお知らせ」はこちら

 

 

■当社適用の株価指数証拠金基準額

指数名変更前
2月19日~
変更後
7月16日~
日経225証拠金取引106,000円86,000円
NYダウ証拠金取引116,000円93,000円
DAX®証拠金取引64,000円52,000円
FTSE100証拠金取引42,000円36,000円

 

<ご注意>

当社では、商品ごとに【A】最低証拠金額を定め、【B】東京金融取引所の算出する証拠金基準額に10,000円を加えた金額と比較し、【A】、【B】のいずれか大きい金額を必要証拠金額として採用しております。 取引所より発表される証拠金基準額は今後も変動する可能性がございますので引き続きご留意ください。

1枚あたりの必要証拠金額の算出ルールについてはこちら

 

■施行日
2018年7月16日(月)
 

今後ともマネースクエアをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

本件につきましてご不明な点などございましたら、当社カスタマーデスクまでお問い合わせください。

カスタマーデスク
0120-455-305(株価指数CFD) (9:00~17:00 土日祝除く)

 

以上

ページトップへ