【CFD】取引手数料改定のお知らせ

平成30年2月9日

 

お客様各位

株式会社マネースクウェア・ジャパン

 

【CFD】取引手数料改定のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

当社では独自の注文手法や投資教育機関「M2Jアカデミア」を通じて「資産運用としてのFX・CFD」を目指し、お客様のお役に立てるサービス提供を心がけております。ひいては、株価指数CFDに関するサービス向上のため2018年3月5日(月)より、M2J株価指数CFDの取引手数料を以下の通り改定する予定です。
何卒、お客様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

<改定前>

日経225証拠金取引新規・決済ともに1枚あたり500円(税別)
NYダウ証拠金取引新規・決済ともに1枚あたり300円(税別)
DAX®証拠金取引
FTSE100証拠金取引

<改定後>

通常手数料(各商品一律)新規・決済ともに1枚あたり 600円(税別)
優遇手数料(各商品一律)新規・決済ともに1枚あたり 400円(税別)

■ 優遇条件
各四半期(1~3月期、4~6月期、7~9月期、10月~12月期)末時点の取引残高報告書に記載される「有効証拠金が20,000,000円以上」のお客様を対象に、翌四半期の取引手数料が一律400円(税別)となります。なお、実際の適用期間の詳細は以下の通りです。

適用開始:翌四半期の第2窓口営業日
適用終了:翌々四半期の第1窓口営業日
※窓口営業日は土日祝および1月2日、1月3日を除いた日です。

なお、2018年3月5日(月)~2018年4月2日(月)の期間につきましては、2018年2月末時点で優遇条件を満たすお客様を対象とさせていただきます。

■ ご注意事項

  • 事前に入力されている指値等もその発注時期に関わらず、約定時点での所定の手数料が発生します。
  • 優遇手数料から通常手数料に切り替わった際に、リピートイフダン®およびトラップリピートイフダン®で狙う利益金額が往復手数料より小さくなる場合、お客様の不利益を回避するためにその注文は決済後の再発注が行われません。

ご不明な点がございましたら、当社カスタマーデスクまでお問い合わせください。

カスタマーデスク
0120-455-305(株価指数CFD) (9:00〜17:00 土日祝除く)

 

以上

ページトップへ