【CFD】M2J株価指数CFDにおける取引説明書改訂のお知らせ

平成29年12月12日


お客様各位
株式会社マネースクウェア・ジャパン



【CFD】M2J株価指数CFDにおける取引説明書改訂のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、海外株価指数証拠金取引の一部商品仕様の変更が平成29年12月18日(月)より変更されますことに伴い、「取引所株価指数証拠金取引説明書」を改訂いたします。

つきましては、平成29年12月16日(土)のメンテナンス以降に取引ツールにて発注等の操作を行う場合は、改訂された取引説明書の内容についてご理解いただいた上で、PC用取引ツールまたはCFDポケトラの「取引説明書(契約締結前交付書面)の同意」の画面より同意いただくことが必要となります。ご了承いただきますようお願いいたします。

取引所株価指数証拠金取引説明書 新旧対照表(赤文字の箇所は変更箇所を示す)

取引所株価指数証拠金取引説明書

平成27年12月

平成29年10月改訂

取引所株価指数証拠金取引説明書

平成27年12月

平成29年12月改訂

(中略)

1. 取引所株価指数証拠金取引のリスク等重要事項について

【金利変動リスク】

金利相当額については、原則として「買建玉」を保有している場合は支払い、「売建玉」を保有している場合は受取りが発生します。円の金利水準が変動すること等により、保有する建玉の金利相当額の受取額が減少または支払額が増加する可能性があります。

(以下省略)

(現行通り)

1. 取引所株価指数証拠金取引のリスク等重要事項について

【金利変動リスク】

金利相当額については、原則として「買建玉」を保有している場合は支払い、「売建玉」を保有している場合は受取りが発生します。金利相当額の計算には円や外貨の金利が適用されることから、当該金利水準が変動すること等により、保有する建玉の金利相当額の受取額が減少または支払額が増加する可能性があります。

(現行通り)

(以下省略)

(現行通り)

本件につきまして、ご不明な点などございましたら当社カスタマーデスクまでお問い合わせください。

カスタマーデスク
0120-455-305(株価指数CFD) (9:00~17:00 土日を除く)

以上

ページトップへ