ご挨拶

毎日が財産になる「マネーゲームではない資産運用としてのFX・CFD」というDNAの体現

平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

この度、創業15周年を機に、社名を「マネースクウェア・ジャパン」から「マネースクエア」と変更し、コーポレートアイデンティティも刷新いたしました。

社名は「お金の広場、投資の広場」を意味し、多くの投資家の方が集う場で在りたいとの思いが込められており、ロゴマークはその広場を表現する正方形が右上に広がっていく形状で、「スクエア」のもう一つの意味である「二乗」をデザインへ託し、お客様の資産が右肩上がりに増えていくイメージを象徴しています。コーポレートカラーはお客様の資産を堅牢に積み重ねていくブリックカラーを採用いたしました。

そしてこの度新たな船出として、コーポレートスローガン「毎日が財産になる」、ビジョン「アイデアとテクノロジーでNIPPONの資産運用の未来を創る」、バリュー「CRAFTS (Creativity, Rightness, Adaptation, Fiduciary duty, Technology, Security 1st)」、「行動原則」の4要素から成り立つ「MONEY SQUARE Way」を策定し、役職員一同志高く取り組んでまいります。

私たちは創業時より一貫して進めてまいりました「マネーゲームではない資産運用としてのFX・CFD」をさらに洗練していくため、「トラリピ」に代表される独自注文の活用、「M2Jアカデミア」に代表される投資家教育の他セミナーや動画およびレポートを活用した豊富な情報提供に一層の磨きをかけ、お客様の「毎日が財産になる」サービスやソリューションの提供に邁進してまいります。

名実ともに第二創業を迎えた新生マネースクエアが「アセットマネジメント・テクノロジー会社」としてキラリと光る存在になり、さらなる進化を遂げていく姿にぜひご期待ください。

これまで以上のご指導とご鞭撻を賜りましたら大変幸甚に存じます。

 

株式会社マネースクエア
代表取締役社長 藤井 靖之

ページトップへ