【今週の相場見通し】米中通商交渉など重要イベントが目白押し

2019/01/28 08:07

デイリーフラッシュ

(欧米市場レビュー)

 先週の外国為替市場では、英ポンドが大幅に上昇。英国がブレグジットの期日(3月29日)の延期を要請するとの観測が浮上、「合意なき離脱」が回避されるとの安心感が相場材料となりました。
 また、米国と中国が通商交渉で何らかの合意に至るとの期待感が高まったことも、南アランドNZドルトルコリラなどの資源・新興国通貨が比較的堅調だった背景です。

 市場のリスクオフがやや後退したことで、日本円米ドルはやや軟調でした。

 ユーロは、ドラギ総裁が24日のECB理事会後の会見で、ユーロ圏景気に対して弱気な見方を示したために下落しました。ただし、翌25日にトランプ大統領が再びシャットダウン(政府機関の一部閉鎖)が起きる可能性に言及したことで、米ドルが下落、その裏返しでユーロが反発しました。

 トランプ大統領はメキシコの壁の費用を含まない暫定予算に合意、昨年12月22日から続いていたシャットダウンは25日に35日目で終了しました。ただし、暫定予算が失効する2月15日までにトランプ政権と議会が国境警備の強化等を含む予算案で合意できなければ、再びシャットダウンが起きる可能性はあります。

(今週の相場見通し)

 今週はいくつかの大きなイベントがあります。状況によっては市場のリスクオフが強まる可能性があり、注意は必要でしょう。以下に概観しておきます。

29日、英議会がブレグジット協定代替案を採決
 英議会は15日にメイ首相の協定案を大差で否決しており、今回はその代替案(プランB)を採決します。代替案は原案と比べて大きな差はないとされており、否決される可能性が高そうです。仮に可決された場合は、改めてEUとの交渉が必要になりそうです。
また、議会は離脱日(3月29日)の延期を求める修正案を採決する可能性があります。

29日、米大統領の一般教書演説(延期)
 シャットダウンは解消されましたが、29日に予定されていた一般教書演説は来週以降にリスケジュールされるようです。トランプ大統領はメキシコの壁の必要性を改めて訴えるものとみられます。

29-30日、米FOMC
 関係者の発言などから判断すると、FRBは利上げを休止し、しばらく様子見をする可能性が高そうです。注目は、31日に発表される声明文の内容とパウエル議長の記者会見でしょう。世界経済や米経済に対して弱気の見解が示されるようならば、「次の一手は利下げ」との見方が強まる可能性があります。

30-31日、米中通商交渉(ワシントン)
 中国の劉鶴副首相とライトハイザーUSTR(米通商代表部)代表が協議します。両者の協議によって米中通商摩擦が解消するわけではないでしょうが、解消に向けて前進がみられるかどうかが相場材料となりそうです。
 これとは別に、中国の要請に基づいて、WTO(世界貿易機関)は米国が中国製品に課す関税の正当性についての調査を開始する方向です。その状況次第では米中間の緊張を高める可能性があります。


2月1日、米雇用統計(1月分
 前回(12月分)はNFP(非農業部門雇用者数)、時間当たり賃金とも強めの結果でした。今回はその反動が出るかもしれません。ただし、シャットダウンの影響も考えられるため、結果の解釈は通常以上に難しくなりそうです(*)。

(*)労働省は閉鎖されておらず、1月の雇用統計は2月1日に発表される予定です。また、無給労働、あるいは自宅待機となった連邦職員は、再開後に給与が支給されるため、雇用にカウントされます。つまり、1月のNFP(非農業部門雇用者数)が、連邦職員の大幅減によって押し下げられることはありません。ただし、シャットダウンによって連邦政府と取引のある民間業者が雇用を減らせば、NFPにマイナスの影響は出ます(一方で、自宅待機の連邦職員がアルバイトをすれば、その職員は2人分の雇用としてカウントされます)。


【セミナーのお知らせ】

↓↓バナークリックでセミナー詳細をチェック!↓↓



経済指標の「本当の」読み方と、相場の状態を判断するコツを解説します。
みなさまのお申込みをお待ちしております!





= = = = = = = = = = = = = = = = =


= = = = = = = = = = = = = = = = =

【マーケットView】
マーケットViewは、毎日16時ごろアップの予定です。

※動画のアップ時間は前後する可能性があります。
※音声にご注意ください。

= = = = = = = = = = = = = = = = =

【トラリピ1クリック】
トラリピを1クリックでカンタン発注!


= = = = = = = = = = = = = = = = =

【キャンペーンのご案内】

FX新規口座開設キャンペーン

M2JFX口座をお持ちのお客様はこちら

= = = = = = = = = = = = = = = = =

お友達紹介プログラム

= = = = = = = = = = = = = = = = =

LINE@友だち登録キャンペーン