取引報告書

確定申告および税制についてはこちら

取引報告書について

取引報告書とは

通貨の新規・決済取引又は両替のあった場合に交付します。
金融商品取引法第37条の4に規定する書面(契約締結時等の書面)に該当しますので、必ずご確認ください。

取引報告書の出力方法

解説画像1
  1. トレードログイン画面 左側の「報告書」をクリックします。
  2. 「取引報告書」が選択されています。
  3. 表示期間を選択します。
    1日間から、最大3か月間を選択できます。
    例えば、2011/09/20〜2011/10/19 を選択すると、
    2011年9月20日 日本時間午前6時※から2011年10月20日午前6時※までのお取引が表示されます。
    ※米国冬時間の場合は、午前7時です。
    ※2011年8月22日より前を指定することはできません。→「2011年8月以前の報告書はこちら」へ
  4. 『ダウンロード』をクリックすると、取引報告書(PDFファイル)が出力されます。
  5. 2011年7月1日(金)から2011年8月19日(金)までの取引報告書は、こちらから出力できます。
    2011年8月22日以降に口座開設されたお客様は、このリンクは表示されません。

取引報告書の見方

解説画像2
  1. 作成日
    取引報告書を作成した日時が表示されます。
  2. 対象期間
    取引報告書の表示対象期間が表示されます。
  3. 両替又はポジション両替
    表示対象期間内に両替を行った場合、その詳細が表示されます。
    表示対象期間内に両替がなかった場合、この項目は表示されません。
  4. お取引明細
    表示対象期間内のお取引明細が、成立日時順(昇順)に表示されます。
    表示対象期間内にお取引がなかった場合、この項目は表示されません。

「お取引明細」欄

解説画像3
  1. 種別
    新規注文/決済注文の別が表示されます。
  2. 成立価格
    お取引が成立したときの価格が表示されます。
    逆指値注文においてスリッページが発生した場合は、注文価格にスリッページを加減した価格となります。
  3. 手数料
    お取引にかかる手数料が表示されます。
  4. 取得価格
    成立価格に手数料を加減した価格です。
  5. 証拠金必要額
    取得価格×取引金額×証拠金率で計算されます。
  6. 取引総代金
    取得価格×取引金額 で計算されます。
  7. 決済対象注文情報
    決済注文の場合、その決済の対象となる注文の情報が表示されます。 新規注文の場合は表示されません。
  8. 売買損益
    新規注文の取得価格と、決済注文の取得価格との差によって生じた損益です。
  9. スワップ(実現分)
    このお取引により発生した金利差損益金のうち、表示対象期間内に実現した分の額が表示されます。 例えば、2011年8月1日10時にポジションを決済した場合に、2011年8月1日までの期間で取引報告書を出力すると、 2011年8月2日、3日分のスワップは表示されません。
  10. 備考
    自動両替された場合、その両替対象通貨ペアとレートが表示されます。
ページトップへ