外国為替・FXニュース

恐怖指数VIXは9.82、前日比上昇

2017-07-18 05:39:00


 投資家の不安心理を示すVIX指数は9.82と前日から上昇(前営業日9.51)。週明けの米株は先週末終値水準で小動きとなったが、VIX指数は続伸した。この日発表された米7月NY連銀製造業景況指数は市場予想を下回る+9.8と、前月から低下した。先週末に発表された6月の米消費者物価指数や小売売上高などが低調な結果となり、米経済成長が緩慢なペースになるとの思惑もくすぶっている。
 ダウ平均は前日比-8.02ドルの21629.72ドルで引けた。
※(値は速報ベース)
 VIX指数は、S&P500オプションの値動きを元にシカゴ・オプション取引所(CBOE)が算出・公表するボラティリティ・インデックスの略称。通称は「恐怖指数」で、上昇は市場の不安心理の強まりを、低下は不安心理の弱まりを示す。

(金)

そのほかのマーケット情報

ページトップへ