キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上
「西山孝四郎氏オリジナルDVD」
プレゼント!

キャンペーン内容はこちら キャンペーン内容はこちら

M2Jの提供する株価指数CFD

M2Jでは、FX で培った独自のノウハウを株式市場でも展開すべく、2015年12月より日経225証拠金取引を対象とした株価指数CFDサービスを開始。
また、2016年6月からは取扱商品にNY ダウ証拠金取引、DAX®証拠金取引、FTSE100証拠金取引を追加しました。株式市場に大きく広がる、資産運用の
新たな可能性をご提案いたします。

取引対象となる株価指数の特徴

  • 日経225

    日経225(日経平均株価)は、東証一部上場企業の中から選ばれた225社の株価によって計算され、日本の経済動向を象徴する株価指数です。
    テレビや新聞などで毎日報道されるように投資家からの注目度が高く、また古くから馴染みのある指数であることから、株価指数CFDで最も高い取引高を誇ります。

  • NYダウ

    NYダウ(ダウ・ジョーンズ工業株価平均)は、米国を代表する優良企業30銘柄で構成された株価指数です。
    世界経済の中心である米国の株価指数であること、前日のNYダウの動向が日経225の値動きにも影響をおよぼしやすいことなどから注視しておきたい株価指数といえます。

  • DAX®

    DAX®は、ドイツのフランクフルト証券取引所に上場する株式銘柄のうち、時価総額の上位30銘柄で構成された株価指数です。
    ドイツ上場企業の時価総額の約80%を占めているといわれており、欧州で特に注目度の高い株価指数といえます。特に化学、工業の比率が高く、輸出への依存度が高いのが特徴です。

  • FTSE100

    FTSE100は、ロンドン証券取引所に上場する株式銘柄のうち、FTSEの時価総額および流動性基準を満たした上位100銘柄で構成された株価指数です。
    100銘柄でロンドン証券取引所の時価総額の約80%を占めており、金融関連やメジャーと呼ばれる資源関連の銘柄数が多いのが特徴です。

今なら、キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上で「西山孝四郎氏オリジナルDVD」をもれなくプレゼント! 今なら、キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上で「西山孝四郎氏オリジナルDVD」をもれなくプレゼント!

キャンペーン期間:2016年9月15日~2017年3月31日

※口座開設申込み期間:2016年9月15日~2017年3月14日

キャンペーン内容はこちら キャンペーン内容はこちら

M2J株価指数CFDが選ばれる6つの理由

ほぼ24時間、祝日もトレード可能※日経225証拠金取引とNYダウ証拠金取引

海外動向を見ながら、
「ほぼ24時間」トレード

株価指数CFDの日経225証拠金取引およびNYダウ証拠金取引では、
ほぼ24時間、祝日でも取引が可能。海外の株価指数でも、日本が祝日であっても取引できるので、世界中の動向を追うことができます。

※1月1日(日曜日の場合は1月2日)を除きます。

配当相当額が受け取れる

変動益以外の収益チャンス!

株価指数CFDでは、「買い」ポジションを持っていると配当相当額が受け取れたり、
「売り」ポジションを持っていると金利を受け取ることができたりします。詳細は下の表でご確認ください。

買いポジション 売りポジション
金利相当額 支払い 受け取り
配当相当額 受け取り 支払い

金利相当額とは

「金利相当額」とは、株価指数CFDの買いポジションを持つ場合に投資家が支払い、売りポジションを持つ場合に投資家が受け取るものです。

金利相当額 = 清算価格×100×日銀政策金利※×金利 / 365 金利相当額 = 清算価格×100×日銀政策金利※×金利 / 365

※当面のあいだ日本銀行の発表する無担保コール翌日物金利(平均)

配当相当額とは

株価指数CFDでは、買いポジションを持っている場合、株価指数の構成銘柄に配当があればその都度、株価指数ベースでの配当相当額が付与されます。(売りポジションの場合は同額を支払います)

※DAX®証拠金取引は、配当込み指数のため配当相当額は発生しません。

少額で運用、レバレッジ取引

レバレッジ取引で運用効果を実感

株価指数CFDでは、預けた証拠金(資金)を担保にレバレッジを利かせて効率よく取引できます。
ただし、逆に大きな損失が発生する可能性もあるので注意が必要です。

  • 現物株の取引では・・・
    (1株:10,000円の場合)

    100万円で100株を購入し、値上がりを待ちます。

  • 株価指数CFDなら・・・
    (日経225:10,000円の場合)

    5~10万円程度の証拠金で100万円分の取引ができます。

長期保有も可能、決済期限なし

いつでも自由なタイミングで決済ができる

株価指数CFDには決済期限がありません。証拠金に余裕があれば、いつまでもポジションを持ち続けることができますので、中長期の投資スタンスにも対応が可能です。

配当狙いの株式・投信的な取引(中長期)

1年間で数回、「配当落ち」の都度、配当相当額を得られます。

※金利相当額を支払う必要があります。

為替リスクなし、円建てで取引

海外の株価指数も円で取引できる

海外金融商品の取引では(為替の変動で利益が減ってしまうなど)その国の為替レートが影響するものですが、株価指数CFDは最初から円建てになっているため、為替レートを気にする必要がありません。金利・配当相当額も同様に円建てとなります。

株価指数CFDの損益は変動幅×100円で計算されます。(1枚あたり)

配当狙いの株式・投信的な取引(中長期)

1,000ポイントの差額は10万円。
円建てなので損益がイメージしやすいです。

専用アプリで操作性アップ

特徴
  • ・豊富な機能とシンプルで直感的な操作性の両立
  • ・トラリピ®をはじめ多様な注文を簡単操作で「発注」
  • 「クイック入金」でストレスを感じない入金手続き
  • ・サマリ表示でわかりやすい「ポジション一覧」
  • ・テクニカル分析機能搭載の「チャート」
  • ・安心・充実の「サポート」機能
  • 期間限定「CFDポケトラ」リリース記念キャンペーン!

アプリリリース記念

期間
2017年1月6日(金)8:30~3月31日(金)29:00まで
条件
1.キャンペーン期間中に当キャンペーンページよりキャンペーンエントリー
2.アプリ「CFDポケトラ」から発注した「トラップリピートイフダン」の
  キャンペーン期間中の新規成立(※条件達成の順序は問いません。)
賞品
条件の両方を達成された方の中から抽選で500名様に、
下記賞品のいずれか1つをプレゼントいたします。
※賞品のお届けは2017年4月上旬を予定しております。

今なら、キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上で「西山孝四郎氏オリジナルDVD」をもれなくプレゼント! 今なら、キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上で「西山孝四郎氏オリジナルDVD」をもれなくプレゼント!

キャンペーン期間:2016年9月15日~2017年3月31日

※口座開設申込み期間:2016年9月15日~2017年3月14日

キャンペーン内容はこちら キャンペーン内容はこちら

さらに!
マネースクウェア・ジャパン(M2J)は、

M2Jだけの「トラリピ®」

相場の特性に注目した「トラリピ®(トラップリピートイフダン®)」をはじめとする、特許取得済みの発注管理機能が当社の魅力のひとつ。商品開発力で他社にはない運用環境をご提供いたします。

イフダン:計画的なトレードをサポート、トラップ:資金量に応じて、相場にワナを仕掛ける、リピート:再発注する手間を省く

お客さまサポートNo.1※

※株式会社ネオマーケティング
(https://www.neo-m.jp/) によるアンケート調査結果

お客様自身の「運用力」を重視する当社は、様々な形で情報提供に力を注いでおります。
直接講師から学べるリアルセミナーや、様々な視点からのタイムリーなレポート、相場を読み解く豊富な情報コンテンツでみなさまの運用をサポートいたします。

2016年7月、株式会社ネオマーケティングが発表した「資産運用とお客さまサポートに関する調査」において、お客さまサポート満足度第1位を獲得いたしました。

キャンペーン内容

西山幸四郎氏オリジナルDVDプレゼント!新規口座開設キャンペーン 西山幸四郎氏オリジナルDVDプレゼント!新規口座開設キャンペーン

キャンペーン期間:2016年9月15日~2017年3月31日

※口座開設申込み期間:2016年9月15日~2017年3月14日

キャンペーンへの
ご参加にはエントリーが必須となります。

キャンペーン詳細
■キャンペーン名
西山孝四郎氏オリジナルDVDプレゼント!M2J株価指数CFD新規口座開設キャンペーン
■キャンペーン期間
・キャンペーン期間:2016年9月15日~2017年3月31日
※口座開設申込み期間:2016年9月15日~2017年3月14日
■キャンペーン対象者
・口座開設申込み期間中に、新規に「M2J株価指数CFD」口座の開設を申込みのうえ、キャンペーン期間中に当キャンペーンページにてエントリーされた方。
※当キャンペーンは他のサイトにおける当社プロモーション特典との重複はいたしません。
■キャンペーン条件&賞品
【条件】キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上
【賞品】西山孝四郎氏オリジナルDVD
■賞品発送日
キャンペーン条件を満たした翌週の金曜日
必ずご確認ください
・当キャンペーンは他のサイトにおける当社プロモーション特典との重複はできません。
・他のキャンペーン条件達成に関わらず、賞品はお一人様一点限りとさせていただきます。
・口座開設申込み期間中に、初めてM2J株価指数CFD口座に申込みをされた方が対象となります。
・当社における審査の結果、口座開設をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。
・キャンペーンへのご参加は、日本在住の方に限らせていただきます。
・賞品のお届けまでに一度でも全額出金をされた場合、その時点でキャンペーンの対象外となります。
・長期不在等によりお受け取りできなかった場合、賞品の再送は1回のみとさせていただきます。なお、賞品発送月の翌月末までに賞品をお届けできなかった場合には、権利が失効されたものとさせていただきます。あらかじめご了承ください。
・キャンペーンに該当するか否かについてのお問い合わせにはお答えできかねますので、あらかじめご了承ください。
・不正行為があったと当社が判断した場合、キャンペーン対象外となることがございます。
・キャンペーンに関する権利の換金・他人への譲渡はできません。
・キャンペーンの内容、賞品のデザインにつきましては、当社の都合により予告なく変更になることがございますので、あらかじめご了承ください。
・お客様の個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご参照ください。

当キャンペーンおよび
口座開設・お取引に関するお問い合わせ

カスタマーデスク

0120-455-305(株価指数CFD)

【受付時間】9:00 ~ 17:00(土日を除く)

口座開設からお取引までの流れ

  1. 重要性・リスクのご確認
  2. 必要事項の入力
  3. 本人確認書類の提出(マイナンバーご提出をお忘れなく)
  4. 審査・ID番号の発行
  5. 口座に資金を入金・取引スタート

口座開設のお申込み後、本人確認書類をお送りいただいてから約2営業日後に「口座開設のご案内」を発送いたします。

大手金融機関と提携!
クイック入金もご利用いただけます

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

上記の提携金融機関にてインターネットバンキングのご契約をされているお客様がご利用いただけます。

2016年6月現在

今なら、キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上で「西山孝四郎氏オリジナルDVD」をもれなくプレゼント! 今なら、キャンペーンエントリー&初回入金30万円以上で「西山孝四郎氏オリジナルDVD」をもれなくプレゼント!

キャンペーン期間:2016年9月15日~2017年3月31日

※口座開設申込み期間:2016年9月15日~2017年3月14日

キャンペーン内容はこちら キャンペーン内容はこちら

金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2797号
【加入協会】日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会

〒107-6240 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40F
株式会社マネースクウェア・ジャパン
http://www.m2j.co.jp/

当社サービスに関しての注意事項

■お取引に関しての注意事項

取引開始にあたっては契約締結前書面をよくお読みになり、リスク・取引等の内容をご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願いいたします。

当社の店頭外国為替証拠金取引および取引所株価指数証拠金取引は、元本および収益が保証されているものではありません。また、取引総代金に比較して少額の資金で取引を行うため、取引の対象となる金融商品の価格変動により、多額の利益となることもありますが、お客様が差し入れた証拠金を上回る損失が生じるおそれもあります。また、各金融市場の閉鎖等、不可抗力と認められる事由により外国為替取引や株価指数取引が不能となるおそれがあります。

店頭外国為替証拠金取引における取引手数料は価格上乗せ方式で、新規および決済取引のそれぞれに徴収いたします。手数料額は1,000通貨単位当たり10〜100円(対ドル通貨は0.1〜1ドル)で、通貨ペアおよび諸条件により異なります。取引所株価指数証拠金取引における委託手数料は注文が成立した日の取引終了後の値洗い処理終了時に証拠金預託額より、新規および決済取引のそれぞれに徴収いたします。手数料額は、通常1枚あたり片道300〜500円に消費税を加えた金額です。

当社が提示するレートには、買値と売値に差(スプレッド)があります。流動性が低くなる場合や、天変地異または戦争等による相場の急激な変動が生じた場合、スプレッドが広がることがあります。

店頭外国為替証拠金取引に必要な証拠金額は、個人のお客様の場合、取引総代金の4%です。法人のお客様の場合、取引総代金に、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの証拠金率(為替リスク想定比率)を取引の額に乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。なお、証拠金率(為替リスク想定比率)は変動いたします。取引所株価指数証拠金取引に必要な証拠金額は、商品ごとに当社が定める1枚当たりの必要証拠金の額に建玉数量を乗じる一律方式により計算されますが、1枚当たりの必要証拠金額は変動いたします。

発注管理機能である『トラップトレード®』『リピートイフダン®』『トラップリピートイフダン®』『ダブルリピートイフダン®』は取引の利益を保証するものではありません。投資判断はお客様ご自身にて行っていただきますようお願いいたします。また、同一金融商品で複数の『ダブルリピートイフダン®』を入れる、またはすでにポジションを保有する金融商品で新たに『ダブルリピートイフダン®』を注文すると両建て取引となることがあります。


■ライセンサーに関する注意事項

日経平均株価(日経225):
「日経平均株価」は株式会社日本経済新聞社(以下「日本経済新聞社」という)によって独自に開発された手法によって算出された著作物であり、日本経済新聞社は「日経平均株価」自体及び「日経平均株価」を算出する手法に対して、著作権、知的財産権、その他一切の権利を有しています。「日経平均株価」を対象とする株価指数証拠金取引(以下「本件証拠金取引」という)に関するすべての事業、取引規制および実施は、専ら株式会社東京金融取引所(以下「金融取」という)およびその参加者の責任であり、それらについて日本経済新聞社は一切の義務ないし責任を負うものではありません。本件証拠金取引市場を運営するに当たり本件証拠金取引に必要となる「日経平均株価」採用銘柄の配当落ち分は、金融取の責任の下、算出及び公表しています。 日本経済新聞社は「日経平均株価」の採用銘柄、算出方法、その他「日経平均株価」の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。日本経済新聞社は「日経平均株価」を継続的に公表する義務を負うものではなく、公表の誤謬、遅延または中断に関して、責任を負うものではありません。

ダウ・ジョーンズ工業株価平均(NYダウ) :
Dow Jones Industrial Average™(ダウ・ジョーンズ工業株価平均)は、S&P Dow Jones Indices LLC(以下「SPDJI」)が算出する指数であり、SPDJIがライセンスに係る権利を保有しています。「DJIA®」、「The Dow®」、「Dow Jones®」及び「Dow Jones Industrial Average」(ダウ・ジョーンズ工業株価平均)のサービス・マークは、Dow Jones Trademark Holdings, LLC(以下「DJTH」)からSPDJIにライセンス供与されており、株式会社東京金融取引所(以下「金融取」)による一定の目的のために、SPDJIから金融取へ使用に関するサブライセンスが付与されています。金融取に上場されるダウ・ジョーンズ工業株価平均を原資産とするNYダウ証拠金取引は、SPDJI、DJTH及びそれらの関連会社により後援、承認、販売又は宣伝されるものではなく、これらのいずれもかかる商品への投資の妥当性に関していかなる保証・表明もしていません。

DAX®:
DAX®はドイツ取引所の登録商標です。DAX®証拠金取引は、ドイツ取引所により保証、推奨、販売等いかなる形においてもサポートされているものではありません。ドイツ取引所は、DAX®証拠金取引でのインデックス利用に伴う結果及びインデックストレードマークの利用、ある時点でのインデックスの価格等いかなる点においても、明示的及び黙示的な保証及び代理権を与えているものではありません。インデックスはドイツ取引所で計算し公表しています。しかし、適用可能な限りの制定法下において、ドイツ取引所は第三者に対しインデックスの誤謬について責任を負いません。さらに、インデックスの誤謬の可能性を指摘する義務を、投資家を含む第三者に対して一切負いません。
ドイツ取引所によるインデックスの公表及びDAX®証拠金取引へのインデックスとインデックストレードマークの利用を認めたことによって、ドイツ取引所としてDAX®証拠金取引への投資を推奨し、またはこの投資の魅力について意見を表明するもしくは保証するものでは一切ありません。
ドイツ取引所はインデックス及びインデックストレードマークの唯一の権利所有者として、東京金融取引所に対してDAX®証拠金取引に関連してインデックスとインデックストレードマークを利用及び参照することを認めたものです。

FTSE100:
FTSE100証拠金取引について、FTSE International Limited (以下「FTSE」)、London Stock Exchange Groupの会社 (以下「LSEG」)  (以下「ライセンス供与者」と総称)は、 スポンサー、保証、販売、販売促進を一切せず、ライセンス供与者はいずれも、(ⅰ)FTSE100(以下「インデックス」)(FTSE100証拠金取引が由来する対象)の使用から得た結果、(ⅱ)上記インデックスが特定日の、特定時間において示す数値、(ⅲ)FTSE100証拠金取引に関連して使用される何らかの目的に対するインデックスの適切性―について、明示、暗示を問わず、請求、予測、保証や意見表明を行いません。ライセンス供与者はいずれも、東京金融取引所またはその顧客、得意先に対し、当該インデックスに関連する金融や投資に関する助言または推薦を提供したことはありませんし、その意思もありません。当該インデックスはFTSEまたはその代理人が算出します。ライセンス供与者は、(a)インデックスの誤り(過失その他であっても)に対していかなる者に対しても責任を負うものではなく、(b)いかなる者に対してもインデックスの誤りについて助言する義務を負うものでもありません。東京金融取引所はFTSE100証拠金取引の組成にあたり、FTSEよりその情報を使用する権利を取得しています。
当該インデックスの全ての権利はFTSEに帰属します。「FTSE®」はLSEGの商標で、ライセンスに基づきFTSEが使用します。