【FX】スワップ金額スプレッドゼロにおける適用期限および条件変更のお知らせ

平成28年8月12日


お客様各位
株式会社マネースクウェア・ジャパン



【FX】スワップ金額スプレッドゼロにおける適用期限および条件変更のお知らせ


平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 

さて当社では2016年2月より、同一通貨ペアにおける受取りと支払いのスワップを同額とすることでスワップの支払い負担を軽減する「スワップ金額スプレッドゼロ」を期間限定にてご提供いたしております。

このたびお客様のご要望にお応えし、当該施策の適用期限を定めずにお取引サービスの一環としてご提供することといたしましたのでお知らせいたします。

また当該決定に伴いまして、2016年10月1日より、スワップ金額スプレッドゼロの適用をいわゆる両建て(同一通貨ペアで売り買い双方のポジションを保有)の場合のみとする条件変更を行います。


スワップ金額スプレッドゼロ・条件変更後のイメージ

両建て分のスワップにつきましては、
・保有ポジションが同数の場合 → 買いのスワップ金額
・保有ポジションが異なる場合 → 売り買いで保有が多いほうの金額
上記を絶対値として両ポジションに適用することで、スワップの受払いを相殺いたします。


■買いが多い場合のイメージ



■売りが多い場合のイメージ



ご注意ください

両建て取引は、売りポジションと買いポジション双方の手数料が必要となること、売値と買値の価格差(スプレッド)についても負担がかかることなどのデメリットがあり、経済合理性を欠くおそれがありますので、当社ではお勧めしておりません。


本件につきましてご不明な点などございましたら、当社カスタマーデスクまでお問い合わせください。

カスタマーデスク
お問い合わせ先:0120-455-512(FX)
受付時間:9:00 〜 22:00(土日を除く)

以上

ページトップへ