ダブルリピートイフダン®

『ダブルリピートイフダン®』とは、想定したレンジ内の「値上がり」「値下がり」双方で収益をねらう発注管理機能です。
(平成23年9月2日特許取得 特許番号:特許第4815540号)

ダブルリピートイフダン®のイメージ


レンジ内の「値上がり」「値下がり」双方で収益をねらうダブルリピートイフダン®

レンジ内の「値上がり」のみ(もしくは「値下がり」のみ)で収益をねらうリピートイフダン

 

ダブルリピートイフダン®の注意点

■為替変動リスクが上下双方に存在する

売りと買いのポジションを交互に保有するダブルリピートイフダン®は、想定したレンジ内でレートが推移すれば収益チャンスとなりますが、レンジを超えた上昇および下落の場合は損失が膨らむ値動きとなり、ロスカットリスクが上下いずれにも発生する可能性があります。

 

■両建て取引となる可能性がある

同一通貨ペアで複数のダブルリピートイフダン®を入れる、もしくはすでにポジションを持っている通貨ペアで新たにダブルリピートイフダン®を注文すると両建て取引となることがあります。

※両建て取引とは ・・・ 同一通貨ペアにおいて売りと買いのポジションを保有すること。

買いポジション、売りポジションの双方に手数料が必要になること、スプレッドの負担があること、支払いのスワップと受取りのスワップの差を負担することなどのデメリットがあって経済合理性を欠く恐れがありますのでご注意ください。

「FXアカデミア」でダブルリピートイフダン®を知る

当社提供番組「FXアカデミア」とは?

この番組では為替に関する知識から株式投資とFXとの違いなどを学びながら、FXの基本的な仕組みを投資初心者にもわかりやすく丁寧にお伝えします。
「FXのことがよくわからない」「FXを始めてみたい」「FXについてイチから学びたい」という方には必見の番組です!

PLAY

「FXアカデミア」過去の放映内容はこちら

FX取引をご検討の方へ
M2JFXで「資産運用としてのFX」をはじめませんか?ポイントプログラム、キャンペーンなど特典も盛りだくさんです。
ページトップへ