FXの損益例を計算する

計算方法の基本を確認する

早速ですが、次の問題を計算してみましょう。



いかがでしょうか。
そこまで難解なものではありませんので、答えを導き出すこと自体にそれほどの問題はないと思います。

ではなぜ、このような問題を解いていただいたのか。

それは「答え(損益)を出すための正しい計算方法」をここで確認しておくことで、次のステップでお伝えする 「リスク管理の基本」をしっかりとご理解いただくため、というねらいを持っています。

損益の出すための正しい計算方法

では、答え合わせをしましょう。
まず第1問ですが、こんなふうに計算された方はいませんでしょうか。



確かに、答えは「9000円の利益」で正しいのですが、このような計算方法だと少し時間がかかりますよね。

もしそのように計算された方がいらっしゃいましたら、もっとすばやく、そして簡単に損益を計算できる方法を憶えておきましょう。

こちらです。


では第1問で、計算の過程を比較してみましょう。



どちらが簡単な計算方法か、おわかりいただけると思います。
同じように、第2問と第3問を計算してみましょう。



「損益=(売り値−買い値)×取引量」をしっかりと身に付けたら、次の「リスク管理の基本」に進みましょう。



次のステップ「リスク管理の基本」を見る >>


FX取引をご検討の方へ
M2JFXで「資産運用としてのFX」をはじめませんか?ポイントプログラム、キャンペーンなど特典も盛りだくさんです。
ページトップへ