はじめての日経225証拠金取引

トラリピ+日経225=M2J-日経225証拠金取引

「日経225証拠金取引」とは、日本の株式市場の重要な指標(指数)である「日経平均株価(日経225)」を対象にする金融商品です。

また、M2J独自の発注管理機能「トラリピ」は、指数を扱う金融取引に対して大きな効果を発揮し、個人投資家の資産運用をサポートします。

ここでは、「日経225証拠金取引」と「トラリピ」を組み合わせた「M2J-日経225証拠金取引」についてご紹介します。

M2J-日経225証拠金取引

トラリピが使える魅力

「トラリピ®」とは、一度の発注で何度でも利益が狙えるマネースクウェア・ジャパン独自の機能です。無理せず手軽な資産運用を目指す方を中心に、次のような魅力から多くの投資家に支持されています。

トラリピが使える魅力を詳しくみる

取引に時間をかけない 株価の「上がる・下がる」を予想しない
感情に振り回されにくい 個人投資家の特権を活用

日経225証拠金取引の魅力

「日経225証拠金取引」とは、文字通り日経平均株価(日経225)を対象とした取引です。「くりっく株365」の愛称で東京金融取引所において売買され、次のような魅力から多くの投資家に支持されています。

日経225証拠金取引の魅力を詳しくみる

日経平均株価(日経225)を取引できる 配当や金利が発生する
ほぼ24時間祝日でも取引ができる レバレッジ取引
無期限取引 くりっく株365と日経225mini先物、日経225連動型ETFの比較
日経225証拠金取引をご検討の方へ マネースクウェア・ジャパンはあなたの資産運用のパートナーとして、革新的なアイデアを提供し続けます。
取引ツールダウンロード M2J-日経225証拠金取引には『PC用取引ツール』が必要です。こちらからダウンロードいただけます。 トレードツールダウンロード
ページトップへ